AGF2018『TVアニメ「アイドルマスター SideM 理由(ワケ)あってMini!」トークステージ』は、収録秘話と大喜利で大盛り上がり

 2018年11月10日〜11日の2日間にわたり、「アニメイトガールズフェスティバル2018(以下:AGF2018)」が、池袋サンシャインシティにて開催されました。

 10日の噴水ステージでは『TVアニメ「アイドルマスター SideM 理由(ワケ)あってMini!」トークステージ』が行われ、熊谷健太郎さん(握野英雄役)、狩野翔さん(神谷幸広役)、矢野奨吾さん(岡村直央役)、まんきゅう監督がステージに登壇しました。

 TVアニメ「アイドルマスター SideM 理由(ワケ)あってMini!」

 

 原作ゲーム・ライブ・コミックなど、幅広く展開している「アイドルマスター SideM」より、315プロダクション所属のアイドルたちがMiniサイズになって活躍するショートアニメがついに登場。登場するアイドルは…なんと46名全員!!
 アイドルマスターシリーズではお馴染みのまんきゅう監督(「ぷちます!」「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場」)が、プロデューサーの皆様に、アイドルたちのカッコかわいい日常をコミカルにお届け致します。2018年10月9日(火)よりTOKYO MX、BS11にて放送開始!
 原案は「電撃マオウ」(KADOKAWA)にて連載されているスメラギ先生のコミカライズです。

文/まさみ

出演者とまんきゅう監督でアニメの振り返り、なんと制作秘話が続出!

  会場に『DRIVE A LIVE』のゆるいアレンジBGM「どらいぶ あ らいぶ」が流れると会場のプロデューサー(アイドルマスターシリーズのファンの総称)は拍手で、出演者を迎えました。

 握野英雄役の熊谷健太郎さんは「お前たちは誰だって一人じゃないんだ!」、神谷幸広役の狩野翔さんは「最高のおもてなしを披露しよう!」、そして岡村直央役の矢野奨吾さん「うう……怖いけど、頑張ります!」と自身のアイドルを象徴するセリフと共に自己紹介と挨拶が行われました。

 まずはTVアニメ「アイドルマスター SideM 理由(ワケ)あってMini!」のまんきゅう監督がステージに加わり、アニメの振り返りと見どころを紹介する「ワケミニメモリー」です。

 TVアニメ第1話といえば、新たに所属したLegendersの3人を、315プロダクションのみんなが迎える内容でした。まんきゅう監督がこのエピソードを最初に描いた理由として「アニメでアイドル46人が全員登場することをわかりやすく見せるため」と述べると、会場からは深い頷きの声が漏れました。

 アイドル46人が全員登場するエピソードだけに、収録現場には多くの出演者たちが集まり、待機場所だけでなくモニター前にもキャスト陣が控えていたとのこと。なお、F-LAGS兜大吾役の浦尾岳大さんと九十九一希役の徳武竜也さんは、ブースの中で正座をして待機していたという秘話が明かされました。

 さらに、まんきゅう監督は、第1話のエンディング曲『DRIVE A LIVE』について「よーく聞くと、Legendersの3人が歌ってないんです」と、珍しい43人バージョンであったことが明かされ、これには出演陣はもちろん会場のファンたちも「ほぉ〜」っと驚きを隠せない様子でした。

  TVアニメ「アイドルマスター SideM 理由(ワケ)あってMini!」ではアイドルたちの頭身がデフォルメされて描かれていますが、まんきゅう監督は漫画家スメラギ先生の原案に描かれるキャラクターたちがかわいい出で立ちながらも、アイドル活動をし、支え合い、同じ向かって頑張っている姿を感じ、アニメでも彼らが頑張る姿を描きたいと、かわいらしさだけでなく、アイドルたちがもつ熱い想いを語ってくれました。

 続いては、会場の全員で第4話を鑑賞。狩野翔さんはオンエアを観て「収録のときにはなかったものが追加されてて……オンエアの時期がちょうどハロウィンだったんですよ」とカフェの装飾がハロウィン仕様になっていたことに気付いたと告白。これは収録後に、まんきゅう監督と美術スタッフがハロウィンの時期に合わせて急遽追加したものであることが明らかになりました。

 第5話では、小学生アイドルユニット“もふもふえん”と鷹城恭二・ピエール・渡辺みのりによるアイドルユニット“Beit”が登場。
 狩野翔さんは収録前からBeitが歌う『もっふ・いんざぼっくす♪』を楽しみにし、収録日はブースの外に設置されているモニター越しに様子を見守っていたと告白しました。

 矢野奨吾さんは「いつもどおり演じてくださいとのことだったんですけど、(アニメがあまりにかわいらしいので)演じ手としては引っ張られいつもよりもかわいいもふもふえんになってしまう」収録の思い出を語りました。この状況を、まんきゅう監督が「全体的にかわいくなりすぎ問題」と名付けていることも明かされ、会場は大きな笑い声につつまれました。

 さらに、第5話からはエンディングがフィジカルアイドルによる『LET’S GO!!』から、第二弾の315 STARS(メンタル Ver.)『Friendly Smile』にバトンタッチ。

 狩野翔さんから、最初から属性別による曲は「新しい試み」に感じたという印象が語られ、まんきゅう監督へ曲のイメージを質問。「曲に関してはおまかせで、属性でいきますと(楽曲制作側から)お聞きして、30秒バージョンを聴いて世界観を作っていった」という過程と、メンタル Ver.のテーマは「ハッピーバルーン」だったことが語られました。

 さらに、12月からはエンディング主題歌第三弾になることが発表。インテリである握野英雄役の熊谷健太郎さんは「レコーディング済み」と宣言!

 熊谷健太郎さんが「(インテリ曲の)印象とかってありますか?」とまんきゅう監督に質問すると、まんきゅう監督は「蒼い」とひと言。これには出演者も会場も大爆笑となりました。その後、まんきゅう監督は「かっこよくて、雪景色の情景が浮かぶよう」とイメージを続けました。

『理由あって大喜利』コーナーでは、誰もが納得する回答も?

 続いてのコーナーは、まんきゅう監督がMCとなり、キャスト3人が大喜利を行う『理由あって大喜利』
 TVアニメ2話で登場した“大喜利”にちなみに、お題は「こんな◯◯はイヤだ」。出演者たちは自分の演じているアイドルがしていたら嫌なことを妄想し答えていきました。

 狩野翔さんの答えは「人員削減」。神谷幸広がカフェを経営しているだけに、他の出演者たちからも「これは嫌ですね~」と納得の声が次々飛び出しました。
 熊谷健太郎さんは「(握野英雄行きつけのパンケーキ屋さんで)バター・メープルシロップなど全部有料オプション」。現実味が溢れる応えに会場からは「あぁ〜」と納得の声が……。
 矢野奨吾さんは「実は岡村直央がFacebookの創始者。この応えには「ちょとあるかも……。でも、ちょっと嫌ですね。早すぎる」と出演者たちが感想を述べました。

 2順目の回答は、熊谷健太郎さんが「英雄の転職。昼は警察官、夜はじつは怪盗」。狩野翔さんは「(神谷幸広が)じつは、すかい○○くのフランチャイズ説明会に行っていた!」。矢野奨吾さんは「違うキャラでもいいですか?」と断りを入れたうえで「(葛之葉雨彦の霊の掃除の仕方が)ダイソン」。この回答に会場は笑い声に包まれました。

 それぞれの回答が出揃ったところで、会場に集ったプロデューサーの拍手で優勝者が決定。大喜利を制した狩野翔さんには、「電撃マオウ」にてTVアニメの原案コミックを描いているスメラギ先生直筆のイラストが手渡されました。

 その後、アニメ放送のほか、11月14日に発売された「THE IDOLM@STER SideM WakeMini! MUSIC COLLECTION 01」のリリース情報が案内。最後は、出演者たちの挨拶に加え、まんきゅう監督が、「アニオリ(※アニメオリジナル)回もちょっとずつ出てきたり」と、ファンたちにとって胸躍る予告でステージを締めくくりました。

 今回のトークステージは、2019年3月27日に発売予定のTVアニメーション「アイドルマスター SideM 理由(ルビ:ワケ)あってMini!」のBlu-ray&DVD(全1巻)の映像特典としてダイジェストで収録予定とのこと。
 さらにパッケージ用の新作アニメ特別版全3話も収録予定!封入特典には、2019年6月開催「TVアニメSPイベント」の抽選申し込みシリアルほかも予定されています。

 「AGF2018」のステージは、収録と制作秘話が満載とファンにとっても“知りたいが知れた”楽しいひとときとなりました。Miniになっても頑張るアイドルたちの愛らしいさがたっぷり詰まったTVアニメでは、ここでしか観られないアイドルたちの頑張りや一面が楽しめることでしょう。
 まんきゅう監督が最後に語った“オリジナル回”とはどんなものなのか……。TVアニメの展開にますます期待が高まります。

©BNEI/WakeMini

【あわせて読みたい】

 

『スターリィパレット』『カタルシステージ!』『ウインドボーイズ!』のキャストがAGFに大集合!新情報も公開されたDMM GAMES 新作タイトル合同発表ステージ

2018年11月10日〜11日の2日間、東京・池袋で開催された女性向けイベント「アニメイトガールズフェスティバル 2018(以下:AGF2018)」。11日には「DMM GAMESの新作タイトル合同発表ステージ」が行われました。

関連記事:

新垣樽助、榎木淳弥、千葉翔也!キャスト陣が特待生の前に初登場 ──『オンエア!』AGFスペシャルステージ

「スペシャル ゆめライブ」で初の生ライブ! AGF2018「DREAM!ing‏ スペシャルステージ」では、大型新企画“白黒寮合戦”の発表も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

連載・特集一覧

カテゴリ

ゲームマガジン

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ