いま読まれている記事

Steamスプリングセールが始まったので注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた。全力おすすめリストを更新

article-thumbnail-240314w

ついに始まりました!スプリングセール!

本セールは3月15日(金)から3月21日(木)午前10時までの期間対象のゲームの期間開催されます。そしてまた、例のごとく画像を作っちゃいました。

早速ですが筆者がまとめた「スプリングセール」のピックアップタイトルをどうぞ!

わぁ…。とんでもない量だ…。

実は今回から画像の無駄な情報を削り、紹介文もすべて書き直しました。その関係でインディータイトルを紹介する余裕がなく、今回は有名タイトルを中心に紹介しています(ごめんなさい!)。

その代わりといってはなんですが、普段電ファミの企画記事やニュース記事を担当しているライターさんに「セール画像で紹介したいオススメゲームない?」と募集をかけたところ、多くのゲームが集まったので、本稿ではそんな一癖も二癖もあるライター陣のイチオシタイトルを紹介していきます。

企画・画像 / cookieP


※本文中・および画像に書かれているゲームの値段はすべて税込み価格です。

※セール画像に記載されている情報はすべて3月10日時点の情報です。

※セール画像で使用している画像は全てストアページのヘッダー画像を引用しています。

TYPECAST

 

四方八方から出現する敵を倒す、いわゆるヴァンサバライク。一味違うのは敵ごとに対応するキーボードを押して倒すというところ。

自機のアップグレードなどもない超シンプルなゲーム性と、時折流れる女の子のボイスがFlashゲームっぽくてなんだか懐かしく中毒性のあるタイトル。コントローラーにも対応してます。

文 / anymo

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_005

Pizza Tower

『ワリオランド』にインスパイアされた爽快ハイスピード横スク2Dアクション、主人公はピザ屋のおじさん・ペッピーノ。ステージの果てまでたどり着いたら奥の柱をぶん殴ってダッシュで逃げる!以上。

決めポーズが何十種類もあったり、アニメーションのすべてがいやに滑らかだったり、気合の入り方が半端じゃない。インディーズらしい「やりすぎなほどのこだわり」がサイコー。日本語非対応だけど特に問題ナシ、ジャケにピンときたら買いでお願いします!

文 / anymo

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_006

FTL: Faster Than Light

後の多くのゲームにも影響を与えた名作ローグライク。プレイヤーは宇宙船のキャプテンとなり、銀河を救う予測不可能な冒険に挑む。

本作の魅力はそのリプレイ性にある。何百ものランダムイベントと戦闘により、プレイごとに全く異なる体験ができる。最初に選ぶ宇宙船によってもプレイスタイルは大きく変わり、その特徴を生かした戦略が求められる。

戦闘はリアルタイムで進行し、乗員をどこに配置するか、敵船のどこへ攻撃するかなど、ストラテジー要素もある。戦闘中にポーズしてじっくり考えることも可能だ。一度の失敗で終わるシビアなゲームだが、プレイ時間は1~2時間と短め。毎回のプレイで新たな発見がある高いリプレイ性によって何度でも遊びたくなる中毒性がある。まずは難易度イージーから始めてみよう。

文 / Grezzz

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_007

Mortal Online 2

あなたは、見知らぬ異世界で何にも縛られずに 自由に暮らしたいと思うことはないだろうか?

世の中、そんな夢を叶えてくれると銘打った数多くのRPGがリリースされてきたが、その中でも異彩を放っているのがこのモータルオンライン2だと思う。

本作は、2022年1月26日にSteamにてリリースされたMMORPGだ。
その内容は「剣と魔法のファンタジー世界に放り出される」というよくある設定。

しかし、作成できるキャラクターは1体のみ。死ぬとその場に荷物を全てロストし、他のプレイヤーが奪うことができるというシビアなゲーム性。
筆者も発売当時から本作に参加したが度肝を抜かれた。この世界では貿易や取引、領土争いといったコンテンツが全てユーザー自ら行っていたからだ。

道端で襲われて死んだら荷物全ロスという緊張感の中、仲間を募り集団で行動し今度は反撃。生き残るためには協力が必要不可欠な真のオンラインRPGだ。
親切さとは真逆だが、だからこそ結束が生まれる。

特定の行動を取り続けることによってスキルが上昇する成長システムは『ウルティマオンライン』に似通っている。
ガチのMMORPGに挑む勇者はぜひチャレンジしてほしい。

文 / TsushimaHiro

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_008

Deep Rock Galactic

はるか遠い銀河……とある炭鉱惑星を職場として鉱石を掘りまくるドワーフたち。
プレイヤーはドワーフの炭鉱夫となり、自身含む4人の仲間たちと共に無限の坑道へ挑む。
合言葉は「Rock and Stone!」

【ガンナー】
役割としては敵性生物の殲滅。火力に特化している。
ガトリングやミニ・ガンなど重火器を扱う。ある程度の高低差を無視した移動ができるジップラインワイヤーを張ることも可能で、味方や自分を守るシールドを張れる。

【エンジニア】
敵を自動的に射撃するタレットを設置して戦線を強化することが可能。
また、壁に向かって発射することで”足場”を生成することができる。他にも、敵を集めるデコイなどを設置できる。

【ドリラー】
ドワーフたちは基本装備であるツルハシで掘削作業に勤しむのだが、ドリラーは両腕に巨大なドリルを装着しているので掘るスピードが一番速い。
武器は火炎放射器など。脱出する際に壁を無視して掘り進むことができるので、チームに一人いると安心感がある。

【スカウト】
立体機動装置でえあるグラップリング・ガンを使い高速で移動できる。また、スカウトの使うフレア・ガンはあたりを照らし作業をしやすくしてくれる。

文 / TsushimaHiro

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_009

Picayune Dreams

 

カッコいい曲と『東方』みたいな弾幕避け、『ヴァンサバ』ライクをいっぺんに楽しめるローグライクアクションゲーム。さらに『ゆめにっき』にインスパイアされて作られた、サイケデリックで不穏なストーリーも遊べて2度おいしい。

文 / はくまいさん

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_010

Dead Cells

「スピード感のある横スクの2Dローグライクアクションゲームがやりてぇ~」と思ったら私は『Dead Cells』を超おすすめします。理由はいたって単純で、私がこの作品に勝る同ジャンルのゲームに出会ったことが無いからです。

『Dead Cells』は2018年8月7日よりSteamにて正式に配信開始したローグライトとメトロイドヴァニアを合わせた通称“ローグヴァニア”ジャンルのアクションゲーム。“ローグヴァニア”という新たなジャンルだけではなく、ソウルライクやハクスラ要素も兼ね備えている超ハイブリッドな作品となっています。

本作ではさまざまな敵が住まうダンジョンの中に落ちている強力な武器やアイテムでビルドを組み、最奥を目指していくことになります。敵を倒すとドロップする「セル」で永続的にキャラクターを強くしていったり、道中にある「設計図」を集めて使えるアイテムを増やしていったりなど、できることがどんどんと増えていくうちに辞め時を忘れてしまうような作品です。

文 / はくまいさん

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_011

Terraria

掘って、戦って、探検して、作ろう!

今年初頭に3回もトレンドに載るほど人気な2Dサンドボックスアクションゲーム『Terraria(テラリア)』。発売から12年が経過した今でも人気が根強く、何千時間も溶かしてしまった中毒者が大量に存在するほど“中毒性”のある作品として有名です。

『テラリア』で遊べるコンテンツは『マインクラフト』と似ていて「2D版マイクラ」と呼ぶ人が多いんですが、実際に遊んでみると全く違います。一番異なる点として“目標が明確にある”という所で、『テラリア』では基本的に「戦闘」という敵と戦っていくアクション要素がメインコンテンツとなっています。

メインの「戦闘」を進めていくには「探索」や「採掘」、「建築」といったことも行う必要があって、それぞれ超充実したコンテンツになっているので全く飽きないようになっているんです。さらに、ゲームをクリアした後でも新しくワールドを作って難易度を上げたり、友達と一緒に遊んだり、Modを導入したりすることもできて何時間でも遊べちゃいます。

ちなみに、友達と一緒に購入して遊ぶ場合には4人用のお得なパックがあるのでそっちを買おう。

文 / はくまいさん

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_012

Party Animals

「難しい操作や戦略性を要求されるゲームに疲れた。でもゲームは何かやりたい」
そういうこともありますよね?私はあります。

かわくてふにゃふにゃな動物たちの癒しとカンタンな操作、そして戦いのなかで笑ってしまう展開の数々。
そんな願いが『Party Animals』で叶います。

ゲームの内容は殴って蹴って掴んで場外に落とす、これだけ。
操作方法を説明するチュートリアルはなぜか関西弁の字幕で表示されます。なんでやねん。

ゲーム内にランクマッチや勝敗による優劣はありません。
ただそこには、かわいい動物たちによる格闘や道具を用いた取っ組み合いがコミカルに映し出されます。
共通の意識として「かわいいけどシュール」なイメージを刷り込まれるせいか、負けが込んでもイライラしないパーティゲームです。

また、本作はテスト運用中の「フレンドパス」やSteem Remote Play Togetherに対応しています。
だれかひとりが製品版を持っていればマルチプレイを楽しめるため、セール時に買っておいて損のない一作です。

文 / ヨシムネ

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_013

GTFO

突然ですが、最近「真剣に取り組んだこと」って何かありますか?

学業や仕事、趣味など様々な答えが思い浮かぶかもしれませんが、
時間に追われるなかで惰性的にタスクをこなしていませんか?

目的を持って計画的に行動し、力を合わせて困難に立ち向かい、達成感を分かち合う。
それが「高難度」タイトルの一角として呼ばれる協力型サバイバルシューティングゲーム『GTFO』の魅力です。

一緒に遊ぶ人がいない?一理ありますが、その場合はBOTの味方を混ぜたり、有志の日本人コミュニティに参加したりするのもよいでしょう。
そして、本作の魅力を享受するために大切なセオリーがひとつだけあります。

それは「敵の性質と対処法を知る」こと。基本的に敵は眠った状態で点在しており、暗い室内を照らすフラッシュライトやプレイヤーらの足音に反応して群れを呼び襲ってきます。
有効な対策は「しゃがみ移動で索敵し、敵が居そうな場合はライトを消灯。発光する敵を目視したら動かない・刺激しない」ことです。

一回の挑戦でクリアすることは難しく、1ステージの突破に連続で数時間を費やすことはザラですが、操作スキルや計画性の成長をしっかりと感じられる一作です。

文 / ヨシムネ

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_014

SLUDGE LIFE

ヘドロで汚染された奇妙な島をグラフィティライターとして冒険。音楽は「cLOUDDEAD」(やや懐かしい)のメンバーとしても知られるDoseone氏が手掛けており、シンセウェーブとスクリューボイスによるパラレルワールドのヒップホップは必聴。続編もアリ

文 / りつこ

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_015

MINDHACK

悪人の頭の中をお花畑に変えるテキストアドベンチャーゲーム。音楽はtofubeats氏が運営するレーベルからのリリースなどで印象的な小鉄昇一郎氏が担当、ジューク/フットワークや808主体のエレクトロニカなど、ユニークなラインアップが魅力

文 / りつこ

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_016

Shadow Tactics: Blades of the Shogun

忍者、くのいち、侍なんかが活躍する日本舞台の高難度ステルスゲーム。建物の雰囲気やキャラクターの服装にちょっと違和感を抱くこともある“海外製ニッポン”ながら、日本語ボイスが入っていたりと気合を感じる作品。

キャラクターにあらかじめ行動をセットしておき、タイミングをあわせて同時に動かすシステムが特徴で、慣れると複数キャラを巧みに使った戦術が取れるようになる。かなり難しく頭を使うゲームではあるが、それだけに考えた作戦がうまく決まったときの達成感がすごい。

文 / 久田晴

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_017

サンセット オーバードライブ

『スパイダーマン』『ラチェクラ』のインソムニアックゲームズによるオープンワールドアクションゲーム。いわゆるゾンビ系に近いが、まったく悲壮感のないお下品でおバカなノリが気持ちいい。

またアクションの出来栄えは本物で、街中の電線やガードレールの上を高速でスライドしつつ、原理不明のド派手な武器でコンボをキメていると時間を忘れる。主人公がメタなジョークを言いまくったり、リスポーンの演出パターンがやたらと多かったり、とにかく“触っていて楽しい”が詰まっている。

文 / 久田晴

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_018

ウーマンコミュニケーション

会話の中に隠された「センシティブな言葉」を見つけ出し撃ち抜く風紀保全ゲーム。ただのバカゲーと思うなかれ、日本語でしかできない尖りまくったシステムと、2時間ほどのボリュームに対しての圧倒的なプレイ後の満足感は、時間をかけずに、新しく、面白く、心に残るゲームをしたいという貴方の需要にきっと応えてくれる。

文 / 司破ダンプ

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_019

Crab Champions

2.8億再生を誇る大人気クラブ(蟹)・ミュージックビデオ「Crab Rave」の仕掛け人Noisestorm氏による南国スタイリッシュカニアクションローグライトゲーム。

デュアルショットガン、バーストピストル、ロケットランチャーなど多様な武器を持ち込み、最強のビルドを組み立てて押し寄せる敵の軍団を殲滅しよう。目指すはカニ界のチャンピオン!協力プレイがとくにアツい。

文 / 司破ダンプ

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_020


World of Guns: Gun Disassembly(おまけ・無料)

皆さんは「AK-47」を撃ったことはあるだろうか?

もちろんゲーム内の話だ。数多くの作品に登場する「AK-47」に触れたことがある人は多いだろう。ではその内部構造をご存じだろうか?分解したことは?私はある。「World of Guns: Gun Disassembly」をプレイしたからだ。

このゲームは、銃器をはじめとした様々な機械の分解と組み立てを楽しめる3Dシミュレーターだ。「AK-47」などの古典的なものから「M4」「P90」など近代的な銃、さらにはバイクや車、戦車などの乗り物や、なぜか人間の骨格標本に至るまで200種類以上のアイテムの分解・組立に挑戦できる。

プレイヤーは各部品の名称や機能を学びつつ、実際の手順で銃器を分解、組み立てる。正確かつ素早く組み立てるほどスコアが高くなる仕組み。リアルなモデリングによって、内部構造や機構についても学ぶことができる。普段ゲームで使う銃の動作原理や構造に興味がある方は、是非このゲームをプレイしてみてはどうだろうか。

文 / Grezzz

「Steamスプリングセール」注目タイトルを100種類以上ピックアップして紹介してみた_021


いかがでしょうか。

以上、各ライターのオススメゲームの紹介文となります。スプリングセールは3月15日(金)から3月21日(木)午前10時まで開催中。

気になったタイトルはぜひともストアページをチェックすると良いでしょう

ライター
マヌルネコを愛してやまない雑多ゲーマー。好きなゲームは『DEEMO』シリーズ、『A Hat in Time』、『エターナルリターン』、『Red Dead Redemption 2』
Twitter:@cookieP_Sub

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

Amazon売上ランキング

集計期間:2024年5月29日19時~2024年5月29日20時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

カテゴリーピックアップ