PS4向け『悪魔城ドラキュラX・セレクション 月下の夜想曲 & 血の輪廻』正式発表。10月25日にリリースへ

 コナミデジタルエンタテインメントは、PS4向け『悪魔城ドラキュラX・セレクション 月下の夜想曲 & 血の輪廻』(以下、『悪魔城ドラキュラX・セレクション』)をPlayStation 4向けにリリースすると発表した。発売日は10月25日、リリース形式はダウンロードのみが予定されている。

 本作は、1993年に発売された『悪魔城ドラキュラX 血の輪廻』(PCエンジン)と、1997年に発売された『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』(PlayStation)という、シリーズファンから根強い人気をほこる2作をセットにしてPlayStation 4に移植した作品だ。ビジュアルの高解像度化に加え、オートセーブ機能等にも対応しているという。このほか、購入者向けにはPlayStation Store限定のテーマも用意されているとのこと。

※海外向けに公開されたトレイラー。

 また今回の発表に合わせ、『悪魔城ドラキュラ』のポータルサイトも更新。Netflix向けアニメ『悪魔城ドラキュラ -キャッスルヴァニア-』が10月26日から配信されることも再告知されている。

文/ishigenn

関連記事:

“中毒性の魔術師”はいかにして「あと1回」のストラテジーゲームを作るのか?『FTL』、『Into the Breach』で高評価を得たSubset Gamesに聞く「足すのではなく引く開発」の極意

「不思議のダンジョン」の絶妙なゲームバランスは、たった一枚のエクセルから生み出されている!? スパイク・チュンソフト中村光一氏と長畑成一郎氏が語るゲームの「編集」

ライター
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧