『キングダム ハーツIII』発売前にゲームが流出。注意喚起として野村ディレクターからのコメントが公開

 『キングダム ハーツ』公式Twitterアカウントより、『キングダム ハーツIII』の流出に関するコメントが公開されている。

(画像はAmazon | キングダム ハーツIII – PS4 | ゲーム機本体より)

 『キングダム ハーツIII』は2019年1月25日に発売予定のアクションRPG。スクウェア・エニックスとディズニーが協力して開発しているシリーズであり、その人気はかなりのもの。さまざまなディズニーキャラクターはもちろん、『アナと雪の女王』『ベイマックス』などの世界も登場するため、大きな注目が集まっている。

 しかし、発売までまだ1ヶ月以上も時間があるにも関わらず、海外でフルバージョンの本作が流出してしまったようだ。2018年12月15日ごろTwitterでは、流出に関連しSNSやYouTubeにおけるネタバレの注意喚起が行われている。

(画像は『キングダム ハーツ』公式Twitterアカウントより)

 そして2018年12月16日には、『キングダム ハーツ』公式Twitterアカウントにてディレクターである野村哲也氏からのコメントが発表された。コメントによると、流出の状況と経緯についてはすでに把握しているとのこと。

 また、「映像や画像を共有しないように」というお願いが書かれているほか、物語でもっとも重要となるエピローグとシークレットに関しては後日配信となっていることが明かされた。これにより最悪のネタバレは防がれるようだ。

 意外な形でエピローグとシークレットがあとで配信されることが明らかになったものの、いずれにせよネタバレの可能性があることは否定できない。『キングダム ハーツIII』を楽しみにしている人はくれぐれも注意してほしい。

文/渡邉卓也

関連記事:

野村氏が『キングダム ハーツIII』の開発完了を報告。発表から5年を経てついに来年1月に発売へ

アメリカのディズニーワールドで『KINGDOM HEARTS III』発売記念イベント開催。ゲームの試遊台が出展、キーブレードやアートの展示も

著者
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

関連記事

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 公認攻略Wiki
若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ