アトラス、『ペルソナ5』関連と思われる意味深な「P5R」サイトを公開。2019年3月に新たな動きへ

 アトラスは、「P5R.jp」のドメインを有した『ペルソナ5』関連のティーザーサイトを公開した。現時点でこのサイトがなにを示しているのかは明言されていないが、シリーズ恒例となっている作品の完全版として『P5R』を強く示唆しているのではないかと思われる。

 映像ではプレイステーションのロゴマークとともに、ジョーカーが「2019年3月を待ってほしい」と伝えるメッセージが公開されている。なお先日より『ペルソナ5』では、関連サイトと思わるドメインの更新が確認され、『ペルソナ3』『ペルソナ4』のような完全版となる作品がリリースされるのではないかと噂されていた。

 なおティーザーサイトの映像はアニメ版『ペルソナ5』の年末特番アニメーション『Dark Sun…』にあわせて上映されたもので、後編となる『Stars and Ours』が2018年3月に放送することも告知されている。

 『ペルソナ3』以降は『P3F』『P4G』など、正式タイトルの後ろに一文字のアルファベットを追記した完全版をリリースしてきた『ペルソナ』シリーズだけに、そのドメインが示唆する内容には注視せざるを得ないだろう。Nintendo Switchの『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』へとジョーカーが参戦することも決定した『ペルソナ5』、今後も続報が見逃せない。

文/ishigenn

編集
ニュースから企画まで幅広く執筆予定の編集部デスク。ペーペーのフリーライター時代からゲーム情報サイト「AUTOMATON」の二代目編集長を経て電ファミニコゲーマーにたどり着く。「インディーとか洋ゲーばっかりやってるんでしょ?」とよく言われるが、和ゲーもソシャゲもレトロも楽しくたしなむ雑食派。
Twitter:@ishigenn
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

SNSで話題の記事

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧