『Stardew Valley』のeスポーツ大会をTwitchが主催、牧歌的な農業ゲームで繰り広げられる熾烈なチーム戦

 Twitchは2月27日、農業シミュレーションゲーム『Stardew Valley』を使った初の本格的なeスポーツトーナメントを開催した。大会の様子は同社のeスポーツ公式配信チャンネル「Twitch Rivals」で放送され、のんびりと農業を楽しむ牧歌的なゲームとは思えない熱狂的な実況と解説で盛り上がった。 

(画像はTwitch | Twitch Rivals: Stardew Valley Challengeより)

 『Stardew Valley』は、祖父から古い農場を受け継いだ主人公が、使い古された道具とわずかな資金を元手に、自給自足のサバイバル生活を始める牧歌的なシミュレーションゲーム。ゲームデザイナーのEric Barone氏が4年の歳月をかけて一人で開発し、2016年にChucklefishからPC向けに発売された。

 本作は『牧場物語』に強い影響を受けており、田舎のスローライフにどっぷり浸れる癒し系ゲームとして、多くのファンから圧倒的な好評価を獲得した。これまでにPlayStation 4やXbox One、Nintendo Switch、iOSおよびAndoroidなど、複数のプラットフォームでリリースされている。また、2018年にはCo-opマルチプレイヤーモードを実装。最大で4人までのプレイヤーが協力して遊べるようになった。

(画像はTwitch | Twitch Rivals: Stardew Valley Challengeより)

 このように、本来はゲーム自体に対戦要素は一切ない。もちろん、経営効率の最適化を目的にストラテジーを追求し続けるプレイヤーも存在するが、むしろ切った張ったの対戦ゲームに疲れたプレイヤーが精神を養生するために集う、ユートピアのような印象が強い作品である。しかし、今回のトーナメントは効率化を極めんとする前者の祭典。普段からTwitchで『Stardew Valley』を配信している総勢40名の猛者が集まった。

 大会形式は、Co-opマルチプレイヤーモードを使った4人ごとのチーム戦で、制限時間は6時間。各々が自分の役割を全うしながら、バンドルのコンプリート数や銀行への貯金額、ミュージアムに寄贈したレアアイテムの数を競い合う。賞金総額は3万5000ドルで、各部門で上位3チームがそれぞれ6000ドル、4000ドル、2000ドルを獲得する。また、5種類のレジェンドフィッシュを最初に釣り上げたチームには1種類につき1000ドル、鉱山の最下層に一番乗りしたチームには2000ドルが与えられる。

 トーナメントの全容は、公式チャンネルのアーカイブ動画から視聴できる。『Stardew Valley』をやり込んでいるプレイヤーたちによるぴったり息の合った連携プレイや、司会者たちによる熱のこもった実況解説は、牧歌的な農業ゲームを熾烈なe-Sports競技として見事に演出している。そこにはストラテジーゲームとしての『Stardew Valley』が垣間見えるだろう。

ライター/Ritsuko Kawai

関連記事:

世界の「eスポーツ」ゲームいくつ言えるかな? いま熱い競技シーンから、eスポーツの条件を考えてみる

カントリーライフシム『Stardew Valley』のスマートフォン版発表。iOS版は10月24日発売、Android版も後日リリース予定

ライター
Ritsuko Kawai
ライター・ジャーナリスト。カナダで青春時代を過ごし、現地の大学で応用数学を専攻。帰国後は塾講師やホステスなど様々な職業を経て、ゲームメディアの編集者を経験。その後、独立して業界やジャンルを問わずフリーランスとして活動。趣味は料理とPCゲーム。ストラテジーゲームとコーヒーが大好き。
 
Twitter: @alice2501
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧