『スプラトゥーン2』4月3日配信のVer.4.6.0で新ブキ12種類が追加。世界合同の春祭り「Spring Fest」も開催決定

 任天堂は、Nintendo Switch向けタイトル『スプラトゥーン2』の更新データVer.4.6.0を2019年4月3日に配信すると発表した。また、あわせてフェス情報なども公開している。

(画像はSplatoon(スプラトゥーン)(@SplatoonJP)さん | Twitterより)

 更新データVer.4.6.0では、以前から予告されていた「ブキチセレクション」が追加される。ブキチセレクションは、ブキ屋の店主であるブキチが特別に作ったブキで、見た目もサブ・スペシャルウェポンの構成も独特なのが特徴だ。

 追加されるのは、「スパッタリークリア」、「キャンピングシェルターカーモ」、「スクイックリンγ」、「パーマネント・パブロ」、「バケットスロッシャーソーダ」、「バレルスピナーリミックス」、「14式竹筒銃・丙」、「ロングブラスターネクロ」、「N-ZAP83」、「プロモデラーPG」、「ボールドマーカー7」、「H3リールガンチェリー」の12種類。タンサンボムとバブルランチャーを兼ね揃えた14式竹筒銃・丙や、スプリンクラーとアメフラシというかなり使いやすい構成になっているN-ZAP83あたりは特に注目を集めるものと思われる。

 『スプラトゥーン2』におけるブキ追加はこれが最後となるが、新たに「ブキを愛するものの証」という要素が増えている。これは塗りポイントが一定数(10万・50万・100万・カンスト)に達した場合、ブキに対する愛の証がステータス画面などに表示されるというものだ。

 また、2019年4月19日17時~21日17時の期間には全世界合同フェス「Spring Fest」が開催される。こちらは春仕様のフェスとなっており、お題は「どちらが勝つ? ウサギ vs カメ」。プレイヤーはどちらかのチームに所属して相手チームと戦いを繰り広げ、得票率やコウケン度で勝敗を決めることになる。

(画像はSplatoon(スプラトゥーン)(@SplatoonJP)さん | Twitterより)

 「Spring Fest」開催にあわせ、Nintendo Switchのゲームニュース内で特別なギアの配布も行われる。プレゼントされるのは「ノベルティバイザー」シリーズ4種類と、ヒメとイイダが監修した「ノーリーチャッカ ヒメイト」などのクツが8種類の合計12種類。このギアを受け取ることができるニュースは後日配信予定となっているようだ。

ライター/渡邉卓也

関連記事:

『スプラトゥーン2』前作に登場した「ブキチセレクション」が追加決定。ボールドマーカー7やロングブラスターネクロなど10種類が登場

『スプラトゥーン』がロンドンの博物館に展示される。プロデューサーである野上恒がゲーム開発のプロセスを語る映像が公開

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧