Windows 10、ゲームバーから「Spotify」で好きな音楽が流せるように。画像・動画編集機能も

 MicrosoftはWindows 10の機能である「ゲームバー」に新機能を導入することを発表した。Xbox Insider Hubをインストールし、インサイダーコンテンツからWindows Gamingに参加することでゲームバーのテスターに登録される。

 新たに追加される新機能は、音楽ストリーミングサービスSpotifyアプリによるゲームバー上での音楽再生と、ミームと呼ばれるスクリーンショット編集機能だ。

Windows 10、ゲームバーから「Spotify」で好きな音楽が流せるように。画像・動画編集機能も_001
(画像はXbox Wireより)
Windows 10、ゲームバーから「Spotify」で好きな音楽が流せるように。画像・動画編集機能も_002
(画像はXbox Wireより)

 Sporifyへの連携はまずWindows用Spotifyアプリをインストールし、ウィジェットメニューからSporifyを選択。ゲームバー上でログインすることで利用できる。再生や一時停止、再生デバイスの変更、プレイリストの選択などSpotifyウィジェット上からアクセスできる。

 ゲームバーはアプリケーション単位での音量調整に対応しているため、ゲームバー上からゲームの音量を変更せずにSpotifyの音楽のみ調整することも可能だ。

Windows 10、ゲームバーから「Spotify」で好きな音楽が流せるように。画像・動画編集機能も_003
(画像はXbox Wireより)
Windows 10、ゲームバーから「Spotify」で好きな音楽が流せるように。画像・動画編集機能も_004
(画像はXbox Wireより)

 ミームはキャプチャしたビデオやスクリーンショットを編集する機能だ。ゲームバーからキャプチャウィジェットを呼び出し、任意の画像や動画を撮影する。撮影したビデオを編集したり、スクリーンショットにオーバーレイテキストを追加できる。完成したミームはゲームバーからTwitterに簡単に投稿可能だ。

 新しいXbox Socialウィジェットでソーシャル機能が強化され、フレンドリストから友達のプレイ状況を確認したり、テキストチャットやボイスチャットを行い、Mixerのストリーミングをチェックすることができる。これらの機能はPCだけでなくXbox One、iOS、Androidからも利用できる。

 ウィジェットをオーバーレイ上に自由に配置できるようになったゲームバーは、すでにバーではなくゲーム向け総合オーバーレイツールへと変貌を遂げている。これらの機能をすぐに試したい方はXbox Insider Hubをインストールしてベータテスターへの登録を行ってほしい。

ライター/古嶋誉幸

関連記事:

ゲームプレイ中はWindows Updateのポップアップが表示されないように。Windows秋の大型アップデートではゲーマー向けの機能が多数追加

72歳のおじいちゃん、Windowsのトランプゲームを4年間にわたり5万回プレイする。敗北数はたったの15回

ライター
Windows 10、ゲームバーから「Spotify」で好きな音楽が流せるように。画像・動画編集機能も_005
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ