知る人ぞ知るマッチョ育成Flashゲーム『マッチョでポン!』がNintendo Switchに登場。5月30日配信

 ゲーム開発会社のスティングは、Nintendo Switch向けタイトル『マッチョでポン! ZZ』を2019年5月30日に発売すると明らかにした。価格は888円(税込)。

 『マッチョでポン! ZZ』は2006年に公開されていたFlashゲームをNintendo Switch向けに移植したタイトル。キャラクターにさまざまなトレーニングを行わせ、全日本マッチョ選手権で通用するマッチョを作り上げていくことが目的となる。

(画像は『マッチョでポン! ZZ』Nintendo Switch™ダウンロード専用ソフト – YouTubeより)

 プレイヤーはまずキャラクターを作成し、トレーニンングを行ったりバイトをしたり、あるいはサプリメントを摂取したりパンツを購入するなど、さまざまな指示を行っていく。大会までは10日間の時間が用意されているため、その期間中にいかに素晴らしいマッチョを作り上げられるかがカギとなる。大会ではさまざまなポージングを行い、ハイスコアを狙うことが目的だ。ランキング機能も用意されている。

 本作の楽曲を手がけるのは葉山宏治氏。『超兄貴』シリーズの楽曲を担当しており、マッチョならではの人選となっている。

(画像は『マッチョでポン! ZZ』Nintendo Switch™ダウンロード専用ソフト – YouTubeより)
(画像は『マッチョでポン! ZZ』Nintendo Switch™ダウンロード専用ソフト – YouTubeより)

 本作の基本的な内容はFlash版と同じだが、演技表情・パンツ・顔パーツが増加されオートセーブ機能や高速モードも用意されている。また、本作はひとりプレイ専用タイトルだが、発売後のアップデートで“みんなで遊ぶ要素”が追加されるとのこと。

ライター/渡邉卓也

関連記事:

Nintendo Switch 1周年。発表から発売までの狂騒曲を“当時のニュース”から振り返る

Nintendo Switchの対象ゲーム2本が9980円で購入できるオンライン加入者向け特典「ニンテンドーカタログチケット」が正式発表

ライター
渡邉卓也
「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。
Twitter:@SSSSSDM
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧