PlayStation 4からFacebookの連携機能が削除。スクリーンショットやビデオの共有などが不可に

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation 4から全てのFacebook連携機能のサポートを終了することを発表した。

 これによりスクリーンショットやビデオクリップ、ミュージック、トロフィー詳細、ゲーム中継の共有先としてFacebookを選ぶことができなくなる。また、Facebookのフレンドリストからフレンドの追加もできなくなる。Facebookからのプロフィール画像も使えなくなるため、当該機能を使っている方は変更が必要だ。

 記事執筆時点で、SIEはなぜFacebookの機能を削除したのかについては説明していない。

 一方で海外メディアVGA247は、イギリスのコンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカによるFacebookデータの不正収集疑惑を挙げ、これが機能の削除に関連したのではないかと推測している。この事件では、ケンブリッジ・アナリティカがパズルアプリを通じてFacebookから8700万人もの個人情報を収集し、2016年の米大統領選やブレグジットにおける政治活動に利用した可能性が告発された。同社は報道で大々的に批判を受け、2018年5月には破産を申請する事態へと至った。

 そしてデータを管理するFacebookも、同事件で激しい批判にあっている。同社は2012年、ユーザーの明確な同意なしに個人情報を他社に提供しないことを米連邦取引委員会に約束していたが、この事件で管理側の甘さが追求され、最終的に約5400億円の制裁金により米連邦取引委員会と和解することになった。

 その中で、「ユーザープライバシーの保護のための措置を同社が講じていることを証明する」という和解の条件がFacebookには課せられている。そのプライバシー保護の一環としてAPIなどが変更されており、それが今回のSIEの決定につながったのではないかということだ。

(画像はPlaystation 4公式サイトより)

 Facebookはプライバシー保護の一環としてパートナー企業へのデータアクセスのクリーンアップを発表。この中で、ソニーは古いコードを使ってPlayStationからフレンド情報にアクセスしていたが、クリーンアップによってアクセスを制限したと説明されている。ただし、この制限は7月24日の更新時点で即座に実施されたと書かれているが、今回の機能停止までPlayStation 4からFacebookへの連携が可能だったことについての理由は不明だ。

 海外メディアKotakuはソニーとFacebookにコメントを求め、Facebookからは返答がなされている。広報担当によれば、Playstationとの連携についてソニーと協議を続けており、合意に達し次第すぐに機能を元に戻すとしている。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
電ファミのDiscordでこの記事について語ろう!

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

関連サイト

その他

若ゲのいたり
榎本俊二の現代ゲーム用語大全

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧