セガサミーHD、組織再編によりセガゲームスがセガ・インタラクティブを吸収合併し「セガ」へ商号変更。家庭用と業務用のゲーム機事業を統合し競争力を強化する狙い

 セガサミーホールディングスは12月24日(火)、連結子会社のセガゲームスによるセガ・インタラクティブの吸収合併と、その合併会社およびセガホールディングスの商号を変更することを関連各社より発表した。

  本議決により12月24日をもって、セガグループ内でアミューズメント事業の主軸を担っていたセガ・インタラクティブは消滅し、合併会社であるセガの事業として継続されていくことになった。新しい合併会社の商号は「セガ」、持株会社であったセガホールディングスの商号は「セガグループ」になる。

(画像はセガ製品情報サイトより)

 セガサミーホールディングスは議決の背景に、2017年5月から2020年3月までの中期経営計画において、拡大傾向にある海外市場を中心としたパッケージゲーム分野が好調に推移する一方、国内のモバイルゲームを中心としたデジタルゲーム分野の業績が低迷したことで目標の達成が困難になったことを説明している。
 また世界市場における存在感や、競争力を確保する目的でセガゲームスとセガ・インタラクティブを統合し、国内での研究開発を行える人材を再配置する必要があると判断したことで、今回の吸収合併に至ったと伝えている。

 今後は、好調な既存有力タイトルの海外市場での更なる販売拡大と、世界市場に向けた国内発のグローバルタイトルの開発に取り組むとともに、グループの総合力を活かした自社IPの活用により、相乗効果の創出を推進していくという。
 家庭用ゲーム機と業務用ゲーム機の事業が統合されたことで、どのような新しい作品が生み出されるのか、注意深く見守っていきたい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧