レトロゲーム互換機Polymegaの予約者向けベータテストの登録スタート。世界に先駆けてPolymegaを試すチャンス

 Playmajiは、同社が開発中のレトロゲーム互換機「Polymega」の予約者向けベータテストの開始を発表した。

 テスターの応募は日本時間2月1日10時まで。ゲーム、アクセサリ、およびAV機器の互換性をテストするため、Polymegaのベータユニットと、場合によってはその周辺機器が完成版のリリース前に配布される。
 ベータテスターは完成品リリース後に交換するか、そのままベータユニットを使い続けるかを選択できる。NDAはないので、スクリーンショットや動画などの共有も可能だ。

 ベータテストに参加するには、フォームに住所やPolymegaの予約番号を入力し、所有しているコンソールやゲームの数を答える必要がある。

 PolymegaはPlayStationやセガサターンといったディスクを読み込めるレトロコンソール互換機だ。メガドライブやスーパーファミコンといったロムカセットは、モジュールを切り替えることで読み取れる。ほか、所有するゲームは本体にインストールできるようになっている。北米、欧州、日本から合計30機のコンソールと9000本以上の作品との互換性を持つ。
 また、ゲームを所有していなくてもPolymegaショップからゲームをダウンロード購入することもできる。

 ビデオゲームの保存問題をサポートするためにThe Video Game History Foundationと提携しており、Polymegaの売り上げの一部は助成金として同組織に寄付される。

(画像はPolymega公式サイトより)

 Polymegaは2月末に発送予定だ。一足先にこの互換機を試したいという方は、予約した上でベータテスターに応募してほしい。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧