町中にある看板や標識の中を棒人間が進んでいくパズルゲー『The Pedestrian』が1月30日よりSteamで発売開始

 Skookum Artsは1月30日(木)、Steamにて2.5Dのパズルアドベンチャーゲーム『The Pedestrian』を発売開始した。価格は2050円(税込)だが、2月6日(木)までは10%オフの1845円(税込)で購入可能だ。

(画像はSteam「The Pedestrian」より)

 『The Pedestrian』では、3Dで描かれた日常にありふれる標識や看板の中を、棒人間のピクトグラムが冒険していく。つながっている看板の間を棒人間は自由に移動することができる。看板のつながる場所を変えることによって新たな道が開けたり、看板の中で棒人間が解いた仕掛けが3Dの世界に反映されたりするのが特長だ。

(画像はSteam「The Pedestrian」より)
(画像はSteam「The Pedestrian」より)
(画像はSteam「The Pedestrian」より)

 本作の制作が始まったきっかけは2017年に行われたKickstarterでのクラウドファンディングの成功だった。もともとは2019年10月20日のリリースを予定していたが、年末商戦での競合を回避するためにリリース時期を1度白紙に戻した経緯を持っている。

 itch.ioには、開発段階で制作された所要時間10分ほどのデモ版も用意されているので、興味があれば購入前に1度デモ版を試してみるとよいだろう。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧