中世ヨーロッパが舞台の街づくりシミュレーションゲーム『タウンズメン キングダムリビルト』がPS4とXbox Oneで発売へ。Steam版はセールを開催中

 HandyGamesは、街づくりシミュレーションゲーム『Townsmen – A Kingdom Rebuilt』(タウンズメン キングダムリビルト、『Townsmen AKR』)のPlayStation 4版を2月21日(金)に発売することを発表した。価格は3480円(税込)。また、2月20日(木)にXbox版が発売された。

 『Townsmen AKR』では中世ヨーロッパを舞台に、井戸や農場、漁師小屋などを建設して食料を生産し、経済を発展させて税収を得る本格的な街づくりを楽しめる。ストーリーやイベントに従って進行する「ストーリー」と、自由な開発を楽しめる「サンドボックス」のゲームモードが用意されており、好みに応じて選択可能だ。

 めぐる季節や変化する天候、ミニキャラクターで表現された住民たちが生活する様子などを、魅力的なBGMとともに眺める鑑賞要素も充実している。加えて、火災や疫病、干ばつ、盗賊の襲撃など、さまざまな災害や困難などのバッドイベントが起きることもあり、プレイヤーは領主としての力量を試される。

 また、追加ダウンロードコンテンツ「海辺の帝国」では、地中海をイメージした新マップをはじめ、さまざまな建築物や6種類のシナリオが追加。新たなデコレーションで彩りを加え、中世ヨーロッパの夢の湾岸都市を作り上げることが可能だ。

 本作のPC版(Steam)は2月25日(火)まで、通常時価格より50%オフの1025円(税込)で購入できる。興味があればストアページもチェックしてみてほしい。

【更新 2020/2/20 18:50】 記事初版にて、PC版(Steam)のリンク先に誤ったURLが設定されておりました。訂正しお詫び申し上げます。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧