オープンワールドアクションRPG『Horizon Zero Dawn』がSteamで2020年夏発売決定。2017年を代表するPS4専用ゲームがPCでもついにリリース

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は、PC版『Horizon Zero Dawn』を今夏リリースすることを発表した。
 Steamでは『Horizon Zero Dawn Complete Edition』のストアページもオープンしており、ゲーム本体のほかに『Horizon Zero Dawn:凍てついた大地』(The Frozen Wilds expansion)やコスメティックアイテムDLCなどが付属する。また、日本語にも対応することが表記されている。

 かねてより噂だけは出ていたPC版『Horizon Zero Dawn』だが、PlayStation.blogのインタビューにてSIEのワールドワイド・スタジオ統括責任者ハーマン・ハルスト氏がその存在を認めた。氏は本作を手がけたGuerrillaの共同設立者であり、2019年11月に吉田修平氏と交代して統括責任者に就任した。
 今回の移植はPlayStationをもっと多くの人に紹介する新しいアイデアとして、本作がその実例にぴったりだったからだと語る。ただし、このリリースがすべてのPlayStation向けゲームがPCでもリリースされると言う意味ではないという。

 『Horizon Zero Dawn』は2017年にPlayStation 4でリリースされたオープンワールドアクションRPGだ。文明が崩壊してから1000年後の未来、動物を模した機械が闊歩し、人類は原始的な狩猟生活を営むまでに文明レベルが低下していた。プレイヤーは女性ハンターアーロイとして、たくさんの秘密が眠る広大な世界を冒険する。

 美しい大自然に潜み、アイテムをうまく利用して機械の獣を狩る、ハンティングがゲームの大きな特徴だ。狩りの対象は、大きなものでは数十メートルの高さにもなる。正面から獣の群れに戦いを挑むのではなく、ハッキングや罠をうまく使って弱点を突くハンティングの面白さは高い評価を得た。Metacriticではメタスコア89点、ユーザースコア8.4とどちらも高得点を記録している。

(画像はSteam 『Horizon Zero Dawn』より)
(画像はSteam 『Horizon Zero Dawn』より)

 過去にはPlayStation 4専用だった『Detroit: Become Human』など、Quantic Dream作品がEpic Games Storeでリリースされた例はあった。2017年に『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と並び高い評価を得たオープンワールドゲーム『Horizon Zero Dawn』がPCでも楽しめるのはうれしい驚きだ。今後も折を見て、こういったPlayStationコンソール専用ゲームがほかのコンソールでも遊べるようになることに期待したい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧