シリーズ35周年を記念しコーエーテクモが『三国志』最新作を正式発表。スマホ向けMMO戦略シミュレーションゲームに、クローズドβテストを開催予定

 コーエーテクモゲームスは本日3月17日に、スマートフォン用MMO戦略シミュレーションゲーム『三国志 新作(仮)』を発表した。サービス開始は2020年内を予定していて、発表と同時にクローズドβテストの参加者を5,000名限定で募集している。

 今作は、2020年が1985年の初代『三國志』発売から35周年となることを記念して、シブサワ・コウブランドが開発・運営する新作タイトルだ。プレイヤーは君主となり、3D一枚マップで描かれる広大な中国大陸に都市を構え、土地・宝物・名誉などあらゆるものを奪い合いながら中華統一を目指す。

 各プレイヤーの指揮によって動く、何千もの部隊がリアルタイムで激突。そして援軍・挟撃・集団戦など、プレイヤーの采配が勝敗に直結する緊張感ある戦いが繰り広げられるとされている。

(画像は『三國志 新作(仮)』公式サイトより)

 35年にわたる、経験と技術がどのようにスマートフォン用アプリに落とし込められるのか、ぜひ期待したい。
 以下作品概要となるのでチェックしていただきたい。

タイトル
三國志 新作(仮)

ジャンル
MMO戦略シミュレーション

対応機種
■iOS
 iPhone 6s、iPad mini 4 以後のモデル
 (iOS9.0以上)
■Android
 Android5.0以上、
 メモリ(RAM)2GB以上の端末
 ※一部機種を除く

配信時期
2020年予定

プレイ料金
基本プレイ無料(アイテム課金)

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧