魔法学校での生活を楽しむシミュレーションゲーム『Witchbrook』の公式サイトオープン。学校生活が楽しみになる美しいスクリーンショットも公開

 ロンドンに拠点を置くゲームデベロッパー「Chucklefish」は、同社が開発する魔法学校生活シミュレーションゲーム『Witchbrook』公式サイトを公開した。Chucklefishは「長時間の過酷な仕事(クランチ)のない開発」を掲げており、本作の発売時期やプラットフォームは未定だ。

(画像は『Witchbrook』公式サイトより)
(画像は『Witchbrook』公式サイトより)
(画像は『Witchbrook』公式サイトより)

 『Witchbrook』は、魔法の学校で卒業を目指しながら、学校のある町で生活を営むシミュレーションゲームとなっている。Chucklefishは『Stardew Valley』のパブリッシャーとして知られているが、本作の温かみのあるグラフィックはそれと通ずるものがある。また魔法学校といえば、『ハリーポッター』シリーズのような作品も想起させられるところだ。

 プレイヤーは魔法学校の学生のひとりとして、学校の仲間や町の人々と関係を築き、授業を通じて魔法を学んで卒業を目指す。授業だけでなく、釣りや魔法の作物の栽培といった課外授業も用意されている。魔法のキノコの栽培やポーション制作など、魔法学校で送るスローライフにはうってつけなさまざまなアクティビティも用意されている。

 学園にはどうやら秘密が隠されているようだ。学んだ技術や人々とつないだ絆で学園の秘密を解き明かす時が来るかもしれない。

 2018年に発表された時はより『Stardew Valley』に近い見た目だったが、新たに公開されたスクリーンショットは斜め見下ろし視点となり、描き込みもより増えている。ウィッチブルックでの色鮮やかな生活がいまから楽しみだ。

 ゲームの最新情報は公式Twitterアカウント公式サイトのメーリングリストを通じて配信されるので、興味がある方はそちらもチェックしてほしい。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧