『あつまれ どうぶつの森』で『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のマップを再現。タイムトラベルを駆使して4日掛けて島全体をテラフォーミングし制作した大作

 海外掲示板RedditのユーザーであるVaynMaanen氏が、『あつまれ どうぶつの森』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のマップを再現して話題になっている。制作期間は実時間で4日。大作マップらしく過酷な作業だったと氏は振り返っている。

(画像はRedditより)

 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』のマップとVaynMaanen氏が作ったマップを見比べると、自宅はきちんとリンクの家と同じ場所にあり、ほかの島民が住む場所はカカリコ村になっているなど、しっかりとゲームのイメージを踏襲したマップとなっている。Redditの住人も芸の細かさを賞賛したほか、冗談交じりに「ちゃんとハイラル空港もあるぞ!」といった書き込みも投稿された。

 VaynMaanen氏は4日間のハードワークだと語っているが、Nintendo Switchの本体時間を変更するタイムトラベルも多用したことを明かしている。実時間通りにやれば「島クリエイター」を手に入れてから少なくとも2週間は掛かったはずだとしている。島全体を改造するため必要な資金も多く、実際にはそれ以上の時間が掛かるだろう。

 なお氏はもともとハイラルを再現しようと思って島に移住したわけではなかったそうで、島名の「フォルセナ」(Forsena)は、氏が大好きだという1998年にリリースされた『ブリガンダイン』に登場する地名からとっているという。

カカリコ村
(画像はimgurより)
デスマウンテン・願いの滝
(画像はimgurより)
ハイラル城(博物館)
(画像はimgurより)
(画像はimgurより)

 ここまで再現しているが、氏によれば資金が底を突いたため工事が終わっていないところがあるという。完成までまだまだ工事は続きそうだ。制作したマップのスクリーンショットはimgurで見られるので、ぜひチェックしてほしい。

 発売から表現者たちの魂に火をつけ続ける『あつまれ どうぶつの森』。これからもまだまだたくさんの力作が登場し、我々を驚かせてくれそうだ。

ライター/古嶋 誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧