『moon』待望の完全版サントラが5月25日より注文受付を開始。CD5枚組に全95曲を収録、総尺5時間超の完全受注生産商品

 音楽ユニット「セロニアス・モンキース」の自主レーベルであるモンキータンバリンレコードは、Onion Gamesより発売されている『moon』の完全版サウンドトラック「EX-PO ’97 In memoriam the moondays」の受注受付を5月25日(月)より開始した。

 本商品は完全受注生産となっており、価格は税込9020円。モンキータンバリンレコードの公式販売サイトで6月25日(木)まで受け付けている。発送は10月中旬から下旬ごろの予定だ。なお、送料が別途700円(沖縄のみ1300円)発生する。

 「EX-PO ’97 In memoriam the moondays」はCD5枚組のボックス仕様。1997年リリースの「MOON ORIGINAL SOUND TRACK」に未収録の初CD化音源6曲を加えた完全版ゲームサントラをはじめ、アーティストによる「MoonDisc(MD)」の元曲を本来の形で収録した作品集、ゲームに使用されたオリジナル音源をステレオリマスターで収録したMD曲集が収録されている。
 また、ゲーム冒頭で主人公がプレイする『FAKE MOON』の楽曲もスーファミ音源をオマージュした完全版で収録。全95曲・総尺5時間超で『moon』の音楽とソウルがすべて詰め込まれたコンセプトアルバムに仕上がっている。

(画像はモンキータンバリンレコード 公式販売サイトより)

 本商品には『moon』開発スタッフのコメントやアートが全92ページにわたって掲載されているアート&ダイアログブック、「MDプレイヤー」と「MD」を触って楽しめるミニチュアペーパークラフト、ボックスの楽しみ方が書かれたガイドフライヤーが付属する。さらに、受注受付期間にモンキータンバリンレコードの公式販売サイトから購入すると、上記の特典にくわえてシリアルナンバー付きのメモリアムカードがプレゼントされる予定だ。

 なお、Onion Gamesの公式Discordチャンネルでは、5月25日(月)20時から今回の発表にあわせたオンライン飲み会放送が開催される。こちらでは旅人でゲームデザイナーの木村祥朗氏とアートディレクターの倉島一幸氏が出演し、お笑いタレント・ゲームライターのヤマグチクエストさんが司会を務める予定となっている。興味があればDiscordチャンネルへ参加して聴いてみるとよいだろう。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧