最強の豪鬼を決める、豪鬼限定の『スト5』の大会が開催決定。優勝者は最強の豪鬼使いときど選手と対戦へ

 株式会社SANKOはオンラインeスポーツ大会「ストリートファイターVチャンピオンエディション最強豪鬼決定戦~PRODUCED BY TOKIDO」を2020年7月11日(土)に開催することを発表した。

 本大会は、プロeスポーツプレイヤーのときど選手プロデュース使用キャラ「豪鬼」だけの『ストリートファイターV』の大会。「豪鬼」だけの闘いを制した最強の豪鬼使いが、ときど選手に挑戦することができる。大会トーナメントはじめ、視聴者参加型のインターバルコンテンツも配信される。

 『ストリートファイターIV』の時代から最強の豪鬼使いとして知られ、勝ちにこだわる合理的で冷たい戦い方から海外では「MURDER FACE」と呼ばれ恐れられている。少年時代に使用していた『KING OF FIGHTERS ’97』の八神庵が使うジャンプキックと闇払いを繰り返す戦法「飛んで キックして どうしたぁ!」の頭文字が名の由来であるというエピソードは有名だ。

 ときど選手が最も活躍した大会のひとつとして挙げられるのは「EVO2017」であろう。プール予選は難なく抜けるがTOP64で対戦したかりん使いのPunk選手に圧倒され3-0で敗退し敗者復活戦枠に落とされてしまう。だが、TOP8入りをかけた戦いに見事勝利しルーザーズ側として最終日の壇上に登る。ギリギリの試合を続けるが見事決勝に進出し、なんとPunk選手と再戦。まさかのグランドファイナルでは3-0でPunk選手に勝利し、ドラマチックな優勝を果たした。

 『ストリートファイターV』における豪鬼は、圧倒的攻撃力と低い防御力が特徴だ。体力に限っては全キャラ中最低の900で最も体力の高いアビゲイルと比べたら200もの差がある。Vトリガー時限定に発動することができる瞬獄殺は、暗転見てから飛ぶことができない上にガード不可、そしてダメージが400で、性能が異常なCA(ゲージをすべて使って発動する必殺技)となっている。コンボも比較的練習しやすいので初心者にはおススメのキャラクターだ。

 1キャラクター限定で、使用キャラが豪鬼の大会はかなりの挑戦だと思われる。きっと、高い攻撃力を存分に生かした激しい殴り合いを見ることができるので非常に楽しみだ。豪鬼使いはもちろん、あまり格闘ゲームを知らない人でも大会の良い雰囲気が味わえたらよいだろう。

 以下、リリースとなっているのでチャックしていただきたい。

株式会社 SANKO(本社:東京都千代田区 代表取締役:鈴木文雄)はオンライン e スポーツ大会「ストリートファイター V チャンピオンエディション最強豪鬼決定戦~PRODUCED BY TOKIDO」を 2020 年 7月 11 日(土)に開催することを発表いたします。

今回の e スポーツ大会は、飲料協賛に大塚食品株式会社を迎え、同社が製造・販売する、e スポーツプレイヤー共同開発飲料 BRAIN SPORTS DRINK『e3』ときど×豪鬼コラボデザインの発売を記念して開催される大会となっております。

また本大会は、プロ e スポーツプレイヤー「ときど選手」がプロデュースし、ストリートファイター(開発元:株式会社カプコン)の人気キャラクター「豪鬼」だけで闘われる、ユニークな大会となっており、「豪鬼」だけの闘いを制した“真の豪鬼使い(優勝者)”には賞金 10 万円と、世界を制した“神”ときど選手への挑戦権が与えられます。視聴者がときど選手と対戦できるインターバルコンテンツ(ときど組手)も設けており、参加者も視聴者も楽しめる大会を目指します。

◆大会情報
【大会名】ストリートファイター V チャンピオンエディション最強豪鬼決定戦~PRODUCED BY TOKIDO
【日程】2020 年 7 月 11 日(土)配信開始予定時刻 17:00
【概要】プロ e スポーツプレイヤー「ときど選手」がプロデュースするストリートファイターの人気キャラクター「豪鬼」だけの e スポーツ大会。「豪鬼」だけの闘いを制した真の豪鬼使いが、“神”ときどに挑戦する。大会トーナメントはじめ、視聴者参加型のインターバルコンテンツ有。
【使用タイトル】ストリートファイター V チャンピオンエディション http://www.capcom.co.jp/sfv/
【ルール】使用キャラクター豪鬼のみ
シングルエリミネーションの 1Day オンライントーナメント
【賞品】優勝者:“神”ときどへの挑戦権、賞金 10 万円、
BRAIN SPORTS DRINK『e3』ときど×豪鬼コラボデザイン 10 ケース
二位 :賞金 5 万円
BRAIN SPORTS DRINK『e3』ときど×豪鬼コラボデザイン 3 ケース
三位 :賞金 1 万円
BRAIN SPORTS DRINK『e3』ときど×豪鬼コラボデザイン 1 ケース
【エントリー方法】大会公式サイトのエントリーフォームより申込み
【エントリー期間】2020 年 7 月 5 日(日)23:59 まで

■大会公式サイト https://bsd-e3.com/saikyo-gouki/

■配信サイト OPEN REC.tv TOPANGA チャンネル https://www.openrec.tv/team/topangatv

■主催 株式会社 SANKO https://www.3ko.co.jp/

■運営 株式会社 RIZeST https://www.rizestinc.com/

■協力 TOPANGA http://topanga.co.jp/

■飲料協賛 大塚食品株式会社 BRAIN SPORTS DRINK『e3』ときど×豪鬼コラボデザイン同製品は、圧倒的な集中力を武器に、ハイレベルな頭脳戦を繰り広げる e スポーツプレイヤーと共同開発したドリンクです。大人気格闘ゲーム「ストリートファイター」に登場する「豪鬼」は、ときど選手が大会で使用するキャラクター。「ときど×豪鬼コラボデザイン」は、数々の大会を制してきた最強の”2 人”をモチーフにした、勝負にこだわるプレイヤーを支える 1 本です。

≪製品概要≫
製品名 :BRAIN SPORTS DRINK『e3』ときど×豪鬼コラボデザイン
内容量 :240ml
希望小売価格 :185 円(税別)
発売日 :2020 年 6 月下旬より順次切替
販売エリア :全国
製品公式サイト:https://bsd-e3.com/tokido-gouki/

ときど選手 コメント
今回豪鬼最強決定戦を皆さんのご協力で開催させていただくことはとても光栄なことです。1 キャラクター限定の大会はチャレンジングではありますが、豪鬼を最も知り尽くしているのは誰なのか?わかりやすく見える形式ですので、とても楽しみにしております。
圧倒的な攻撃力と極端に低い防御力という、相反する二つの要素を持つ豪鬼による、一瞬たりとも目の離せない試合展開となるはずです。とても緊張感のある難しい対戦となりますので、プレイヤーの攻略、技術、反射神経、精神面などさまざまな面が問われます。
豪鬼がメインの方はもちろん、サブで使う方、これから使おうと思っている方の参加も大歓迎です。ご参加お待ちしております!

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧