『あつまれ どうぶつの森』一番くじが8月15日より発売開始。無人島での生活をイメージ、お家や買い物で楽しむことのできる可愛いグッズが盛りだくさん

 Nintendoは『あつまれ どうぶつの森』の舞台である無人島での生活をイメージし、お家やちょっとしたお買い物で楽しめるアイテムを「一番くじ」として8月15日(土)より順次発売することを発表した。
 くじ1回650円、全7等級17種類(+ラストワン賞、ダブルチャンスキャンペーン)のグッズがご用意されており、セブン‐イレブン店舗、イトーヨーカドー店舗、NintendoTOKYOにて購入することができる。

(画像はnintendo公式サイトより)

 また、今回のくじはどうぶつ34種族のかわいらしい「デザインくじ券」となっている。無人島で暮らす住民たちがくじにデザインされていて、引くときも楽しむことができる。きっと『どうぶつの森』シリーズのファンは見逃せない内容となっているだろう。

(画像はnintendo公式サイトより)

 以下は公式サイトからの引用なのでチェックしていただきたい。

『あつまれ どうぶつの森』の舞台である無人島での生活をイメージし、お家やちょっとしたお買い物で楽しめるアイテムが、「一番くじ」として8月15日(土)より順次発売します!

「一番くじ あつまれ どうぶつの森」は、ハズレなしのキャラクターくじ。
今回は、全7等級17種類(+ラストワン賞、ダブルチャンスキャンペーン)のグッズがご用意されており、セブン‐イレブン店舗、イトーヨーカドー店舗、Nintendo TOKYOにてお買い求めいただけます。

くじ1回:650円(税込)
発売元:株式会社BANDAI SPIRITS

また、今回のくじはどうぶつ34種族の「デザインくじ券」。
無人島で暮らす住民たちが、くじ1枚1枚にデザインされていて、引く時も楽しいくじとなっています!

全7等級17種類+ラストワン賞、ダブルチャンスキャンペーンをご紹介!

A賞:つぶきち&まめきちのティッシュケース(全1種)約25cm

つぶきちとまめきちがお出迎え!
いつでもどこでも、まめきちとつぶきちがティッシュを差し出してくれます。
スリムタイプのティッシュケースがぴったり収まるサイズです。

B賞:のんびりきままなレジャーラグ(全1種)約150cm

ビッグサイズのタオルラグ。丸めて収納できるラグベルト付きです。
どうぶつたちがアウトドア風にデザインされています。マイクロファイバー素材で吸水性もあり、バスタオルがわりや羽織りものにも使えます。

C賞:すこしおおきな保冷バッグ(全1種)約22cm

ちょっとしたお買い物でのエコバッグとして活躍すること間違いなし!500mlサイズのペットボトルが4本収納できるくらいのサイズです。
『あつまれ どうぶつの森』の世界観をさりげなく取り入れたデザインです。

D賞:レジャー気分なクリアボトル(全1種)約18.5cm

お家でのトレーニングタイムや、ちょっとしたお買い物の時の持ち運びに便利なクリアボトルです。毎日使いにちょうどいいサイズ。
どうぶつたちの釣りシーンを表現したボトルデザインです。

E賞:クリアなスライダー付ポーチ(全4種)小サイズ:約18cm 大サイズ:約22cm

選べる2サイズ! 大きい方はマチ無しでスリムに収納でき、小さい方はマチ付き、化粧小物入れにも便利です。
デザインは全部で4種類。お好きなデザインとサイズを選べます。

F賞:重ねて収納マグカップ(全3種)約10cm

プラスチック製のマグカップです。重ねて収納もでき、持ち運びにも便利です。
デザインは全部で3種類、好きな柄をお選びいただけます。

G賞:デザインタオル(全6種)ハンドタオル:約25cm マフラータオル:約100cm

いつでもどこでも便利に使える2サイズのタオル!
アウトドア風な柄から、『あつまれ どうぶつの森』の世界観満載のデザインまで全6種類。大きさもデザインもお好みに合わせてお選びいただけます。

最後のくじを引いた人には、さらに一つ商品がついてきます。

ラストワン賞:みんなあつまれ!ミニテーブル 約40cm

1台あればいつでもどこでも便利!どうぶつたちが集合したデザインです。
折り畳むことが出来るので、ちょっとした持ち運びや収納もスマートです!

また、ダブルチャンスでしか手に入らないオリジナルアイテムを特別にラインナップ。

ダブルチャンスキャンペーン:とてもおおきなレジャーバッグ 約50cm 合計30個

一番くじのラグもテーブルも収納できる大容量サイズのバッグです。
さりげなく『あつまれ どうぶつの森』の世界観を取り入れたデザインです。

ダブルチャンスキャンペーンは、くじ券の中に印字されているキャンペーンナンバーを使用して挑戦することができます。くじを引いた分だけ何回でも挑戦可能です。
くじを引いた後はぜひチャレンジしてみてくださいね。

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧