12分のタイムループから抜け出し妻を救うゲーム『Twelve Minutes』の最新映像が公開。『X-MEN』プロフェッサーX役のジェームズ・マカヴォイ、『スターウォーズ』レイ役のデイジー・リドリーなど豪華声優陣も発表

 Luis AntonioとAnnapurna Interactiveは「gamescom: Opening Night Live 2020」にて、タイムループスリラーアドベンチャー『Twelve Minutes』の新作トレイラーを公開した。Steam、Xbox One、Xbox Series Xで2020年内に発売予定となっている。

 本作はリアルタイムで展開する見下ろし型のポイント&クリック型アドベンチャーゲーム。主人公である夫は妻と幸せな生活を過ごしていたのだが、ある日突然部屋に刑事が押しかけてきた瞬間に、それは全て崩壊してしまう。

 死んだはずの夫が目を覚ますと、自分だけが玄関を開けた瞬間に戻っていることに気付く。12分間のタイムループに取り込まれた夫は、同じ惨劇が何度も何度も延々と繰り返される運命に陥るのだ。

(画像はTWELVE MINUTES | Cast Reveal Trailerより)

 プレイヤーはこのタイムループから抜け出すために、次に起こる出来事について把握していることをうまく利用し、結末を塗り替え、このループを断ち切る方法を見つけるために試行錯誤していく。

 今回公開されたトレイラーでは新たに声優の情報が公開された。『X-MEN』のプロフェッサーX役を務めたジェームズ・マカヴォイや、『スターウォーズ』シリーズのレイ役を務めたデイジー・リドリー、『デスノート』でリューク役を務めたウィレム・デフォーという豪華な声優陣が起用された。

(画像はTWELVE MINUTES | Cast Reveal Trailerより)
(画像はTWELVE MINUTES | Cast Reveal Trailerより)

 Steamのストアページには「映画『シャイニング』の悪夢のような緊張感、映画『裏窓』で描かれている閉所恐怖症の人が感じるパニック感、映画『メメント』の断片的なシーンを織り交ぜる演出を取り入れた」と書かれており、挙げられた映画を好む方や、もちろんそれ以外の方もぜひチェックしていただきたい。

文/tnhr

ライター
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜

若ゲのいたり〜ゲームクリエイターの青春〜の記事一覧