Devolver Digitalが「The Game Awards 2020」のプレショーを(多分)勝手に開催。気が早いことに2021年のゲームオブザイヤーを選ぶイベントを執り行う

 悪ノリ大好きお騒がせパブリッシャーDevolver Digitalが、今度は「The Game Awards 2020」のプレショーを開催することを発表

画像はSteamより

 気が早いことに2021年のゲームオブザイヤーを選ぶ「Devolver Digital 2021 Game of the Year Award」が執り行われる。日本時間12月11日(金)午前8時30分から。大胆にもThe Game Awards 2020のプレショーと被っている。

 記事執筆時点でThe Game Awards側は特に反応していない。DevolverはE3のプレプレ(中略)プレショーを勝手に開催した例もあるので、今回もどうやら勝手に実施するようだ。

 SteamではDevolver Digital 2021 Game of the Year Awardノミネート作品とThe Game Awards 2020のノミネート作品、そして過去にThe Game Awardsにノミネートされたゲームが掲載されている。

 2021年のDevolver Digital Game of the Year Awardノミネート作品は以下のとおり。

『Olija』
『Shadow Warrior 3』
『Boomerang X』
『Card Shark』
『Weird West』

画像は公式Twitterより

 ゲームオブザイヤー2021といっているが、平たくいえば来年Devolver Digitalから発売されるゲームを紹介するイベントになるはずだ。Devolverの公式TwitterアカウントにはE3の勝手にプレショーや「Devolver Direct」に登場した俳優が登場している。今回も彼らが大活躍してくれそうだ。

 果たして、どんなハチャメチャなプレショーになるか今から楽しみだ。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ