『ARK 2』コンソールではXbox SeriesX|Sで独占ローンチを展開へ。2022年に発売予定の人気恐竜MMO続編

 12月14日(月)、XboxグローバルプロダクトマネージャーのTao Sila氏は公式ニュースサイト「Xbox Wire」にて、2022年にリリース予定の『ARK 2』をコンソールにおいてはXbox SeriesX|Sで独占ローンチとすることを発表した。

 現時点で『ARK 2』の具体的な対象プラットフォームは明らかにされていないが、今回の発表からXbox Series X|Sでは少なくとも発売されることが確定した。また、「コンソールローンチ独占」という言葉から、PCでもリリースされるほか、ある程度の期間が過ぎてからほかの機種でも発売されることが予想される。

画像はXboxWireより

 『ARK』シリーズは、恐竜が住む広大なオープンワールドを舞台にサバイバル生活を送るアクションゲーム。2015年6月に1作目である『ARK: Survival Evolved』(以下、ARK)がPC向けに早期アクセスでリリースされ、その後さまざまなプラットフォームで展開されていった。

 2作目となる『ARK 2』は、12月11日(金)に開催された「The Game Awards 2020」内で発表され、ゲーム内で撮影したトレーラーもあわせて公開されている。

 Xbox Wireでは、前作から続くXboxと『ARK』の関係についても触れられている。その関係は、『ARK』が2015年2月にXboxゲームレビュープログラムにて販売されたところから始まる。今回の『ARK 2』と同様の独占ローンチで、前作『ARK』はほかのコンソール機種よりも1年ほど早くリリースされていた。

 また同作は、このゲームレビュープログラムにて受け取ったXbox Oneユーザーからのフィードバックを基に改善し、上位機であるXbox One Xのローンチタイトルとして発売されたという。

 このほか、現在Xbox GamePassでは『ARK』本編だけでなくDLCである「ScorchedEarth」、「Aberration」、「Extinction」の3つ全てがプレイ可能。さらに『ARK』は、Xbox SeriesX|S用にリマスターされた最初のタイトルとなっている。

画像はXbox Wireより

 『ARK』シリーズの動きとしては、アニメ『ARK: The Animated Series』も「The Game Awards 2020」で発表されており、こちらには『ARK 2』の主人公を演じるヴィン・ディーゼル氏が出演するようだ。

 Xbox Wireでの記事によれば、ヴィン・ディーゼル氏は『ARK』の大ファンらしく、すでに1000時間以上もプレイしているとのこと。さらに『ARK 2』のエグゼクティブプロデューサーも務めていることが公表されている。

 トレイラーで断片的な情報が示されたものの、まだまだ謎の多い『ARK 2』。Xbox Wireでは「近いうち、『ARK 2』についてお知らせできることが増えます」と記されているので、続報を待とう。

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ