高難易度2DアクションRPG『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』がNintendo SwichとPCにて6月22日に、PlayStation4/5にて7月6日に発売決定

 東京に拠点を置くゲームパブリッシャーのBinary Haze Interactiveは、高難易度2Dアクション RPG『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』を6月22日(火)にNintendo SwichとPC(Steam)にて、7月6日(金)にPlayStation4/5で発売すると発表した。Nintendo Switch版の価格は税込2728円となっている。

 Steam版は現在早期アクセスが進行中。正式リリース後は「価格も製品版同等に上昇する」と伝えられている。海外向け公式Twitterアカウントによると、Xbox One、Xbox Series X|Sの発売日は後日伝えるとのこと。

 『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』は、かわいらしい少女リリィが「死の雨」により滅びた王国の謎を解き明かす、ダークファンタジーの挑戦的なアクションゲームだ。廃墟と化した王国を冒険し、さまざまなアイテムやアップグレードで探索範囲を広げていくメトロイドヴァニアと呼ばれるジャンルに属している。

 行く先々では、不死の呪いを受けた騎士たちが待ち受けている。彼らを倒して解放することで、騎士はリリィの武器としてともに戦ってくれるようになる。彼らは呪いを受けて凶暴化しているが、かつてはリリィと親交のあった人々なのだという。戦闘の難度は高く設計されており、回避やダッシュ、攻撃、さまざまなスキルを駆使して勝利を目指そう。レリックを装備してパラメータをカスタマイズし、さまざまなスキルを使い分けることが重要だ。

 リリィと敵対し、呪いから解放された後は頼れる仲間となる騎士たちは、それぞれ独自の攻撃や能力を持っている。戦闘で役立つだけでなく、壁を上ったり床を壊したりと探索範囲を広げるための能力を持っていることもある。

 かつての仲間だった人々と戦い解放していくストーリーは、プレイヤーの選択次第で結末が変化する。そんなダークなゲームを盛り上げるBGMは、TVアニメ『ゴブリンスレイヤー』のOPテーマ”Rightfully”などで知られる音楽集団「Mili」が全楽曲を担当している。

(画像はSteam 『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』より)
(画像はSteam 『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』より)
(画像はSteam 『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』より)

 手ごわい戦闘とダークファンタジーが楽しめる『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』は、6月22日(火)にNintendo SwitchとPCにて、7月6日(金)にPlayStation4/5にて発売。Xboxユーザーは正式な発表があるまでもう少し待ってほしい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ