『バトルフィールド』最新作の正式なお披露目は6月か。公式Twitterアカウントが示唆的な予告ツイート

 2021年にリリース予定の新作『バトルフィールド』について、公式Twitterアカウントが「“SOON”の韻を踏む言葉:JUNE(6月)、BOOM」とツイートをし、同作の新情報が6月に公開されるのではないかと話題になっている。

 これは海外のビデオゲーム楽曲の制作集団「2WEI」が「自身が楽曲を担当したトレイラーが今週公開される」とツイートし騒動になったことに対するツイートと見られる。2WEIのツイートを単に発して、海外では「今週『バトルフィールド』最新作のトレイラーが公開されるのではないか」と複数のメディアやファンが伝えていた。

(画像は『バトルフィールド』公式Twitterアカウントより)

 5月に入ってから『バトルフィールド』に関する噂や詳細不明のリーク情報は続いているが、現時点で正式に発表されているのは新作『バトルフィールド』が2021年に、モバイル版『バトルフィールド』が2022年に登場することだけだ

 一方でその唯一の発表では、コンソール・PC向け新作『バトルフィールド』は「壮大なスケール」、「全面的な軍事衝突」、「驚愕の、予期せぬ瞬間」、「戦局を変える破壊的要素」といったシリーズならではの特徴をすべて搭載していることが明らかにされている。現在はプレイテストを重ねながらクオリティアップに努めているという。

 なお例年6月にElectronic Artsは「EA Play」という同社のゲームを紹介するイベントを実施しており、2020年は「EA Play Live」としてオンラインイベント化した。今後数か月で順次情報が公開されていくということで、期待して待ちたい。

ライター/古嶋誉幸

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
Twitter: @pornski_eros
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ