カードゲームUNO『マリオカート』シリーズをテーマにした特別モデルが5月上旬より発売。札にはマリオやピーチがデザインされ世界観を活かしたスペシャルルールも搭載

 マテル・インターナショナルは、『マリオカート』シリーズの世界観をテーマにしたカードゲーム「ウノ マリオカート」を発売すると発表した。

 本商品は、数字や色を合わせてカードを捨てていくシンプルなルールと特殊なカードによる予測のつかない展開が人気なカードゲーム「ウノ」の特別モデルだ。任天堂の人気レースゲームシリーズ『マリオカート』の世界観をテーマにしており、カードにはマリオルイージピーチといった同シリーズに登場するキャラクターに加え、ゲーム中の駆け引きを盛り上げるバナナボムへいといったアイテムなどもデザインされている。

 ワイルド アイテムボックス カードと呼ばれる特別な札を引いたプレイヤーには、引き札の山の一番上にあるカードのアイテム効果が発動できるといった本モデル限定の特別ルールも搭載されているようだ。

 発動可能な効果には、直前のプレイヤーにカードを2枚引かせられるバナナや全員にカードを1枚引かせて、自分はもう一度プレイできるサンダーなどがあり、通常のウノ以上に予測のつかない展開を巻き起こすことができるだろう。

 価格は1430円で、5月上旬より順次全国の取扱販売店またはオンラインストアで販売される。

 リリース全文は以下のとおり。

『マリオカート』デザインのUNO(ウノ)が新登場!ゲームの世界を味わえるスペシャルルールも!『ウノ マリオカート』5月上旬発売


 世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人マテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区)は、世界中で愛されている任天堂株式会社の大人気ゲームシリーズ「マリオカート」をテーマにした、ゲームの世界を楽しめる「ウノ マリオカート」を5月上旬より発売いたします。

 ウノは1971年に誕生、シンプルなルールと予測のつかない面白さが人気となって、今日では80を超える国と地域で年間2,000万個以上販売されており、老若男女問わず幅広い層の人々に楽しまれています。発売以来、数々の新製品が誕生するなど進化を続け、カードゲームの定番として世界中で愛されています。

 このたび発売される「ウノ マリオカート」は、マリオやルイージ、ピーチ、ヨッシーなどの人気キャラクターとともに、ゲームの中でもおなじみのキノコやバナナ、ミドリこうら、サンダー、ボムへいなど、ウノのプレイ中に発動できる特殊な効果を持ったアイテムが印刷された特別なウノです。

 「ウノ マリオカート」だけのスペシャルルールが楽しめる「ワイルド アイテムボックス カード」が入っており、このカードを出した人は、引き札の山の一番上のカードに入っているアイテムの効果を発動させられます。たとえば、バナナは直前にプレイした人にカードを2枚引かせられたり、サンダーは全員にカードを1枚引かせて、自分はもう一度プレイができるなど、予測できないハラハラドキドキのゲーム展開を演出する効果が満載です。

 ウノは今年、誕生50周年を迎え、「ウノの日」である1月11日に50周年記念サイトを公開しました。
 50周年記念サイトでは、50周年を記念する限定商品をはじめ、ウノ シリーズの幅広い商品ラインナップをご紹介する「UNO PRODUCT LINE-UP / 商品情報」やウノ誕生からの50年の歩みを年表形式でお届けする「UNO 50-YEAR CHRONICLE / ウノ50年の歴史」、作家、スポーツ選手、タレント、アーティスト、イラストレーター、モデルなど各界で活躍する50人の多彩なウノ ファンが考えたオリジナル・ルールを、実際にウノのプレイ中に白いワイルドカードが出された時にスロット形式で楽しめる「50 WILD CARDs SLOT」など、ウノの過去から現在に至る変遷を知ることができるコンテンツやウノのプレイをさらに楽しく盛り上げるコンテンツで構成されています。

ウノ 50周年記念サイト:http://unogame.jp

【ウノ マリオカート 概要】
「マリオカート」シリーズに登場する人気キャラクターが印刷されたファン待望のウノが新登場。それぞれのカードには特殊な効果を持ったアイテムのアイコンが入っており、「ワイルド アイテムボックス カード」が出されたときに、その効果が発動されるスペシャルルールが楽しめます。


商品名       :ウノ マリオカート
メーカー希望小売価格:1,430円(税込)
発売日       :2021年5月上旬より順次発売
対象年齢      :7歳以上
サイズ(cm)    :W9.2×D1.9×H14.6
発売元/販売元    :マテル・インターナショナル株式会社
(全国の取扱販売店、オンラインストアで販売予定)
公式サイト:http://unogame.jp
Twitter  :https://twitter.com/unogame_japan
Facebook :https://www.facebook.com/UNOjpn

マテルゲームについて
1971年の誕生以来、不動の人気を誇るカードゲームの定番「ウノ」、子供向け教育コンテンツや社内研修コンテンツとしても取り上げられる戦略ゲーム「ブロックス」、シンプルなルールにはまる人続出の新感覚ゲーム「バウンス・オフ」など、大人から子供まで家族や友達みんなで楽しめるゲームを提供しています。
公式サイト:http://unogame.jp
Twitter  :https://twitter.com/unogame_japan
Facebook :https://www.facebook.com/UNOjpn
YouTube :https://www.youtube.com/user/mattelgamesjapan

マテル社について
マテル(Mattel)グループは、玩具およびファミリー向け製品のデザイン、製造、マーケティングにおける世界的リーディング企業です。マテル社のベストセラー・ブランドとして、史上最も有名なファッションドール・バービー(Barbie®)のほか、ホットウィール(Hot Wheels®)、きかんしゃトーマス(Thomas & Friends®)、フィッシャープライス(Fisher-Price®)、メガブロック(MEGA® BLOKS)に加え、様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。マテル社は、2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、150以上の国で製品を販売しています。
公式サイト:http://www.mattel.co.jp/

ライター
小学生の頃にセガの『シェンムー 一章 横須賀』をプレイして以来、ゲームに夢中です。 将来はゲームを作りたいとゲームプランナーを志すも紆余曲折あり、現在は経済学を教えるジョブなどをやっています。 未来を感じられるようなワクワクを体験できるゲームとそれを生み出すクリエイターが大好き!
Twitter:@totetote114
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ