iOS版『ゴースト トリック』がiOS14に対応して配信再開。長らく最新OSに未対応だった名作アドベンチャーゲームが待望の復活

 カプコンは、iOS14に対応したiOS版『ゴースト トリック』の配信再開を発表した。このほかiOS版『逆転裁判5』、『逆転裁判6』、『大逆転裁判』、『大逆転裁判2』も最新OSに対応。Android版『大逆転裁判』および『大逆転裁判2』も軽微な不具合が修正されている。

 『ゴーストトリック』は、『逆転裁判』シリーズの巧舟氏が手掛けたアドベンチャーゲーム。ある日、街の片隅で殺されてしまった主人公は自分の記憶を思い出せぬまま、タマシイとなって目覚めた。プレイヤーはこのタマシイを操作して、さまざまな物体に取り付き、「死者のチカラ」を駆使して、なぜ自分は殺されたのか、誰が自分を殺したのか、そして自分は何者なのかを突き止めるミステリーとなっている。

 本作は2010年にニンテンドーDS向けに発売して以来、ユーザーから根強い人気のある作品となっているが、移植はAndroidとiOSのみと留まっている。しかもAndroid版は現在は配信停止中。
 またiOS版も長らく最新のOSに対応しておらず、無理に動かそうとするとバグが出ることが報告されていた。なお昨年6月にはこの状況を心配したファンが状況の改善のためカプコンに対して署名活動をしたことがある

ニンテンドーDSの名作『ゴーストトリック』の復活を希望してファンが署名活動を開始。海外からも賛同が集まり、早くも1000人を突破する

 

iOS版『ゴースト トリック』がiOS14に対応して配信再開。長らく最新OSに未対応だった名作アドベンチャーゲームが待望の復活_001
(画像は‎Ghost Trick(アプリ) | カプコン 製品・サービス情報 | CAPCOMより)
iOS版『ゴースト トリック』がiOS14に対応して配信再開。長らく最新OSに未対応だった名作アドベンチャーゲームが待望の復活_002
(画像は‎Ghost Trick(アプリ) | カプコン 製品・サービス情報 | CAPCOMより)
iOS版『ゴースト トリック』がiOS14に対応して配信再開。長らく最新OSに未対応だった名作アドベンチャーゲームが待望の復活_003
(画像は‎Ghost Trick(アプリ) | カプコン 製品・サービス情報 | CAPCOMより)
iOS版『ゴースト トリック』がiOS14に対応して配信再開。長らく最新OSに未対応だった名作アドベンチャーゲームが待望の復活_004
(画像は‎Ghost Trick(アプリ) | カプコン 製品・サービス情報 | CAPCOMより)

 カプコンは今年1月にiOS版『ゴーストトリック』の配信をいったん停止すると発表。再開の際にはiOS14に対応するとしていた。そしてそれが今回、実現されて最新OSに対応してiOS版『ゴーストトリック』が復活した形だ。なお残念ながら、Android版『ゴーストトリック』は以前と同じ配信停止したままとなっている。

 今まで『ゴーストトリック』をプレイするには、ニンテンドーDS / 3DSを引っ張り出してプレイしなければいけない状態だったので、今回のiOS版の配信再開は嬉しい発表といえるだろう。
 なおiOS版『逆転裁判5』、『逆転裁判6』、『大逆転裁判』、『大逆転裁判2』、Android版『大逆転裁判』、『大逆転裁判2』も最新OSに対応したとのことなので、プレイしてみてはいかがだろうか。

ライター
iOS版『ゴースト トリック』がiOS14に対応して配信再開。長らく最新OSに未対応だった名作アドベンチャーゲームが待望の復活_005
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ