『マインクラフト』大型アップデート「洞窟と崖」第1弾は6月9日配信予定。「ヤギ」や「ウーパールーパー」などの生物、14年ぶりの実装となる新鉱石「銅」が追加

 スウェーデン・ストックホルムに本社を置くMojang Studiosは、同社が開発するサンドボックスゲーム『マインクラフト』について、大型アップデート「CAVES & CLIFFS (洞窟と崖)」の第1弾を日本時間6月9日(水)に配信すると発表した。なお、第2弾は2021年の年末シーズンにリリース予定となっている。

(画像はCaves & Cliffs (洞窟と崖) アップデート第一弾のリリース日が決定! | Minecraftより)

※新生物のコンセプトへ関する2020年10月公開の開発インタビュー映像

 本アップデートはXbox One、Xbox Series X|S、PlayStation 4、PlayStation 5、Nintendo Switch、iOS、Android、Windows 10向けに配信中のベッドロック版と、WindowsやmacOS、Linuxへ向けて配信されているJava版両方で利用可能だ。

 「CAVES & CLIFFS」アップデート後には、地底湖鍾乳洞などの要素を含む個性豊かな洞窟が「Deep Dark」と呼ばれるバイオームへ生成されるようになる。また、山岳のバイオームには高いジャンプ能力を持つ「ヤギ」が出現。バケツで捕まえられる「ウーパールーパー」や、地底湖に暮らす「発光イカ」などの生物も新たに登場する。

(画像はCaves & Cliffs (洞窟と崖) アップデート第一弾のリリース日が決定! | Minecraftより)
2020年の「MINECRAFT LIVE」で公開されたウーパールーパー
(画像はMinecraft Live The Recap | Minecraftより)

 さらに、数多く追加される新ブロックのなかには、およそ14年ぶりに実装される新たな鉱石「銅」が含まれている。かまどでインゴットに変換すれば、遠方を見られる「望遠鏡」や落雷による火災を防ぐ「避雷針」などのアイテムを作成できるようだ。

 第1弾で上記の要素がすべて実装されるかは分からないが、これまでのアップデートと同様であれば、配信日以降に公式サイト上で追加・変更要素のリストが公開されるはずなので、楽しみにしている人は引き続き続報を待ってみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ