スマートフォン版『オンライン線香花火』を配信開始。自分ひとりで最後まで落とさず静かに火を眺めたり、隣にいる知らない人と線香花火をすることが可能。最大20人まで同時プレイも

 個人ゲーム開発者の宮村あつき氏は、スマートフォン版『オンライン線香花火』を配信開始したと発表した。プラットフォームはGoogle Play、App Store。広告なしの完全無料のゲーム。

 『オンライン線香花火』は、線香花火を通じて同じ火を眺める時間を共有するゲーム。最大20人まで同時プレイが可能となっている。

 自分の線香花火をロウソクに近づけるか、他の人から火を分けてもらうことによってゲームを開始。隣にいる知らない人がどのような人なのか想像しながら同じ空間で線香花火を見つめたり、自分ひとりで最後まで落とさず静かに火を眺めたり、プレイヤーの自由だ。ゲーム中は写真を撮ることもできる。

 本作は簡単な操作で誰でも遊べて、離れたところの友人や家族、まったく知らない人と、線香花火のみを通じたコミュニケーションができる。自分の中にある線香花火にまつわる思い出と、ゲーム中に一緒に過ごす他プレイヤーとの関わりによって、自分の心境が変化するかもしれない。

 さらに現実の天気がゲーム内に反映されており、天気によって花火の光り方が変わる。たとえば現実世界で雨が降っているとき、ゲーム内でも雨が降るという。空模様や気温によって線香花火の光り方や持続時間が変化し、「今そのときだけの花火」ができるようになっている。

 このアプリは、昨年9 月にPCブラウザ版として公開された『オンライン線香花火』の Android、iOS版となる。完全に無料のゲームとなっているので、気軽にダウンロードしてみてはいかがだろうか。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ