リアルタイムカードバトルRPG『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』が2021年冬に配信決定。ハリーたちと魔法を学び、組分けセレモニー、クディッチなどホグワーツでの学園生活を楽しもう

 NetEase GamesおよびWarner Bros. Interactive Entertainmentは6月7日(月)、iOS、Android、PC向けリアルタイムカードバトルRPG『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』を、日本を含むアジアの一部地域にて2021年冬に配信すると発表した。

画像は【ハリー・ポッター:魔法の覚醒】最新トレーラー公開!より

 本作の舞台は『ハリー・ポッター』シリーズの主人公であるハリーやその仲間であるロン、ハーマイオニーが通うホグワーツ魔法魔術学校。プレイヤーはホグワーツの生徒として、仲間とともに呪文を習得、戦いではカードを通じて「エクスペクト・パトローナム」や「アクロマンチュラの毒」といった呪文を使い魔物に立ち向かっていくこととなる。
 また、呪文だけでなく魔法薬や『ハリー・ポッター』シリーズの登場人物、魔法動物などもカードとして登場するとのことだ。

 カードバトルだけでなく、ホグワーツ特急に乗車したり、組分け帽子が生徒の寮を選択する「ソーティング・セレモニー」、空飛ぶほうきを使用したスポーツ・クィディッチで空を飛び回るなどホグワーツの生徒として『ハリー・ポッター』の世界観に浸ることができるのも大きな魅力となっている。

 本作の配信は2021年冬を予定。最新情報を見逃さないよう、公式Twitterをチェックしよう。

 リリース全文は以下のとおり。

日本、韓国、東南アジアでリリースされる新しいリアルタイムカードバトルRPGで魔法ワールドを体験しよう

2021年6月7日 – NetEase GamesおよびWarner Bros. Interactive Entertainmentは本日、『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』が、アジアの一部地域で公開されることを発表いたしました。 本作はプレイヤーを魔法ワールド体験へと誘うiOS/AndroidおよびPC向けの新しいゲームです。

公式PV(最新トレーラー)

 

NetEase GamesおよびWarner Bros. Interactive Entertainmentにより共同開発された『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』は、戦略RPGの要素を取り入れたリアルタイムカードバトルRPGです。プレイヤーは原作の名シーンを体験し、魔法を学び、カードを通じて使用できる呪文を習得できます。「エクスペクト・パトローナム」から「アクロマンチュラの毒」に至るまで、これらの呪文は戦闘中に使用することが可能で、全てのファンが親しみ、愛する呪文や魔法薬、キャラクターや魔法動物の多くがそのままプレイヤーが使用できるカードになる予定です。

 

ハリー・ポッター:魔法の覚醒』は、J.K.ローリングの原作から着想を得た「世界」で、プレイヤー自身が冒険の中心となるような魔法ワールド体験を提供するために生まれます。新しいモバイルおよびビデオゲーム体験を創造するためのシリーズ最新作ゲームとして、NetEase Gamesにより、冬に日本、韓国および東南アジアで正式リリースされる予定です。

公式キービジュアル「ようこそ、魔法ワールドへ」

 

第二次魔法戦争の数年後が舞台の『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』は、自分だけの輝かしい魔法の旅に出るようプレイヤーを誘います。プレイヤーは、最初にホグワーツ魔法魔術学校から合格通知を受け取ったばかりの若き魔法使いとしてスタートし、ロンドンはキングズ・クロス駅の9と4分の3番線からホグズミード駅までを結ぶホグワーツ特急に乗車したり、組分け帽子が生徒の特性に合った寮を選択するソーティング・セレモニーに参加したり、空飛ぶ箒で空を飛び回って人気スポーツのクィディッチをしたりと、旅を通じて原作の『ハリー・ポッター』シリーズの魅惑的なシーンを個人的に体験することになります。

 

また、プレイヤーはゲーム内で、ハリー、ロン、ハーマイオニーといった親しみのあるキャラクターたちと交流し、彼らやその他大勢の友達と一緒に魔法の呪文を習得します。新しい呪文をマスターし、強力な味方を仲間に加えて成長するにつれ、戦闘における選択肢が増えていきます。そしてプレイヤーは戦いの場で様々な呪文のカードを活用することができ、それらの呪文の詳細はすべて、自身の呪文書に保存されます。それらのうち、何をいつ使うのかなど、独自の戦略や魔法のコンビネーションを編み出しながら、難易度が上がっていく試練を乗り越え、一人前の魔法使いになって自分自身の物語を描いていきます!

本作の最新情報は公式Twitterアカウント (https://twitter.com/HarryPotterMAJP)でご確認ください。

 

SNSで『ハリー・ポッター:魔法の覚醒』をフォローする:
Twitter: https://twitter.com/HarryPotterMAJP
Official website: https://www.harrypottermagicawakened.com/jp/
Youtube: https://www.youtube.com/channel/UCzZfDqrD81YgTFgI2BUw8Fg

 

NetEase Gamesについて
NetEase GamesはNetEase,Inc.(NASDAQ: NTES / HKEX: 9999) が設立したオンラインゲーム事業部です。中国本土や日本などの海外市場で、人気のあるスマホやPCゲームの開発及び運営を行っております。高品質なオンラインゲームコンテンツを提供する世界最大級のゲームメーカーの1つとして、NetEase Gamesは世界中のスタジオの成長をサポートしながら、その過程で自社の知名度や存在感を高めております。そして、自社の開発力や世界でも通用する研究能力を向上させるため、ブリザード・エンターテイメントやモージャンAB(マイクロソフトの子会社)のような世界的にも有名なゲームメーカーと提携し、人気のあるグローバルオンラインゲームの運営にも携わっております。

 

Warner Bros. Interactive Entertainmentについて:
Warner Bros. Interactive Entertainmentは、自社およびサードパーティーのゲームタイトルを対象に、コンソール、携帯ゲーム機、モバイル、PCベースのゲームなど、あらゆるプラットフォームにおいてインタラクティブ空間のためのンターテインメントコンテンツを販売、開発、使用許諾、流通する世界的な一流企業です。

 

Portkey Gamesについて
Warner Bros. GamesのPortkey Gamesは、J.K.ローリングの原作から着想を得た魔法ワールドでプレイヤーが自身の冒険の中心となるような、新しいモバイルおよびビデオゲーム体験を創造する専門ゲームレーベルです。Portkey Gamesは、プレイヤーに自分の物語を選択し、魔法ワールドの舞台に参加する機会を提供することで、他に類のない新しい体験を作り出しています。

 


HARRY POTTER: MAGIC AWAKENED software ©2021 NetEase, Inc. Developed by NetEase, Inc.

 

WIZARDING WORLD, HARRY POTTER and FANTASTIC BEASTS Publishing Rights © J.K. Rowling. HARRY POTTER: MAGIC AWAKENED, PORTKEY GAMES, WIZARDING WORLD, HARRY POTTER and FANTASTIC BEASTS characters, names and related indicia © and ™ Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.

WB シールド: ™ & © Warner Bros. Entertainment Inc. (s21)

ライター
ベヨネッタとロリポップチェーンソーでゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ