かわいい動物たちと暮らすスローライフゲーム『Snacko』2022年にNintendo SwitchとPCで発売へ。2.5Dで描かれる呪われた島の秘密を解き明かしながらのんびり暮らそう

 ゲームパブリッシャーのArmor Games Studiosは、Bluecurse Studiosの開発するスローライフゲーム『Snacko』を2022年にNintendo SwitchとPC(Steam)で発売することを発表した。

 『Snacko』は都会暮らしに嫌気がさして田舎に引っ越した主人公「モモ」として、呪われた島でスローライフを送るゲームだ。2.5Dで描かれたかわいらしい動物が暮らす世界で、寂れた町をよみがえらせていく。

 農業や魚釣り、牧畜を楽しみながら町を復興させる傍ら、島の呪いについても調査できる。島に広がる瘴気の謎や、モンスターが出現する原因を突き止めなければ、真の町の復興とはならないだろう。島を本当によみがえらせるには、雪の山々から灼熱の砂漠までさまざまな土地を探索して女神をまつる社を見つけ出し、いにしえの女神の力を借りよう。

 農業から島の調査までさまざまなアクティビティが用意されているが、それはゲームの楽しみ方のひとつにすぎないという。デザインオプションを利用して町の飾り付けに没頭し、町作りに専念したり、町に暮らす人々と仲良くなったりしてもいいだろう。「瘴気」「呪い」といった気になるワードはあるが、スローライフゲームとしてのんびり暮らすこともできるようだ。

(画像はSteam『Snacko』より)
(画像はSteam『Snacko』より)
(画像はSteam『Snacko』より)
(画像はSteam『Snacko』より)

 スローライフゲーム『Snacko』は2022年にNintendo SwitchとPCで発売予定だ。Steamのストアページで現時点では日本語には未対応と記載されているが、気になるプレイヤーはウィッシュリストに登録して続報をチェックしてほしい。

ライター
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧