冥界探索アクション『Hades』日本国内向けのPS4/PS5向けパッケージ版は2021年秋に発売へ。作中のさまざまなキャラクターが描かれたアートブックやデジタルサウンドトラックのダウンロードコードを同梱

 アメリカ・ニューヨークに拠点を置くパブリッシャー(販売元)のPrivate Divisionとダンジョン探索型アクションゲーム『Hades(ハデス)』の開発元であるSupergiant Gamesは、PlayStation 4とPlayStation 5向けのパッケージ版に関するパートナーシップ契約の締結を発表した。日本国内での発売時期は2021年秋の予定

 同じ時季には日本国内でのダウンロード版もPlayStation 5とXbox Series X|Sへ向けて配信予定だ。ただし、海外向けの配信が決定しているPlayStation 4、Xbox One向けダウンロード版の日本向け配信については「次世代の PlayStation、Xbox コンソールにて」としており、対応がはっきりと言及されていない

【更新 2021/6/15 21:30】記事初版で一部ゲーム機向けの国内配信に関する懸念事項を記載しておりましたが、正確な表現では無かったため修正しました。訂正のうえお詫び申し上げます。

 2020年9月にPC向けタイトルとしてリリースされた『Hades』は、冥界を支配する神「ハデス」の息子にして王子である「ザグレウス」が地上への脱出を試みる作品である。本作は、死亡時に一部要素がリセットされる“ローグライト”の要素と色鮮やかに表現されるキャラクター・背景のアートデザインが主な特徴だ。

 作品に対するファンの評価も高く、ゲーム業界における権威あるアワードイベントのひとつ「第24回 D.I.C.E.アワード」では、大賞の“ゲーム・オブ・ザ・イヤー”を含む5部門で受賞作に輝いた。また、50以上の異なるアワードイベントでもゲーム・オブ・ザ・イヤーを獲得している。

 発表によると、パッケージ版には2時間半に及ぶ楽曲を収めたデジタルサウンドトラックのダウンロードコードや、作中のさまざまなキャラクターが描かれた32ページのアートブックを同梱しているという。

 各社の代表者コメントを含むリリース文は以下のとおりだ。

Private Division と Supergiant Games が『Hades』PlayStation 版のパッケージ版発売に向けての提携を発表

ゲーム・オブ・ザ・イヤーを無数に受賞したローグライクが、日本でこの秋 PlayStation®5 および PlayStation®4 でプレイ可能に。特典アイテムを同梱したボックスエディション

Private DivisionSupergiant Games が、PlayStation®5 および PlayStation®4 向けの『Hades』のパッケージ版リリースに向けて提携したと発表しました。リリースは今秋を予定。『Hades』はローグライクなダンジョン探索ゲームです。危険なギリシャ神話の冥界を、プレイヤーは自由に戦い抜くことになります。50 を超えるゲーム・オブ・ザ・イヤーを勝ち取り、Metacritic*で 93、OpenCritic**で 94 という驚くべき合計スコアを獲得しました。

日本においては、2021 年秋に『Hades』のダウンロード版が次世代の PlayStation、Xbox コンソールにて、パッケージ版は、PlayStation®5 とPlayStation®4 用にリリースされます。日本国外では、2021 年 8 月 13 日にリリースされます。

Private Division の長であり、執行副社長である Michael Worosz 氏はこう述べています。

「我々は Supergiant と、その全作品の大ファンでした。Supergiant は圧巻の才能の持ち主で、独立したゲーム開発者です。ぜひ Private Division のパートナーになって欲しいと考えていました」「だから、コンシューマー向けのデジタルリリースに伴う、『Hades』のパッケージ版発売に寄与できることをとても楽しみにしています。『Hades』はその驚くべき美点を既に証明しています。PlayStation プレイヤーに、この素晴らしいゲームの魅力的なパッケージを手にする機会を提供できるのは喜ばしいことです」

『Hades』のパッケージ版はコレクターにとってパーフェクトなものです。『Hades オリジナルサウンドトラック』のダウンロード用コードなどの、特典アイテムが同梱されているからです。このサウンドトラックには、2 時間半に及ぶ楽曲が収録されています。

作曲者は数々の賞を受賞した Darren Korb 氏、ボーカリストには Ashley Barrett 氏を起用しています。さらに、『Hades』の様々な住人を描いた、鮮やかなアートワークを目にする事ができるブックレットも同梱されています。

Supergiant Game の BAFTA アワードを勝ち取ったアートディレクター、Jen Zee 氏によるものです。

Supergiant Games のスタジオディレクター、Amir Rao 氏は以下のように述べています。

『Hades』への反響にはとても驚かされました。世界中のファンに『Hades』をお届けすることが待ち切れません。『Hades』を新たなプレイヤーに届けるためのパッケージ版リリースに向けて、Private Division のチームと連携できることに興奮しています」

PlayStation®5、PlayStation®4、Xbox Series X|S 及び Xbox One で『Hades』をプレイいただくことでパフォーマンスがさらに強化され、アクションシーンを 4K、最大 60fps でお楽しみいただけます。Xbox One 版、PlayStation 4 版の場合、1080p、最大 60fps となります。また、『Hades』には PlayStation 5 DualSense™ワイヤレスコントローラ用の強化された振動機能、発光機能が盛り込まれています。パッケージ版、またはダウンロード版で『Hades』のPlayStation 4 版を購入された方は、PlayStation 5 版のダウンロード版への無料アップデートが可能です。『Hades』の Xbox 版は Smart Delivery を使用しており、Xbox One 版と Xbox Series X|S 版の両方にアクセスできます。

Smart Delivery について詳しくは、xbox.com/smart-delivery をご覧ください。

『Hades』パッケージ版のアナウンストレーラーを YouTube でご覧いただけます。
https://youtu.be/0jgSJKpWcq4

**Metacritic PC 版のスコア(2021 年 6 月11日時点)

***Open Critic PC 版のスコア(2021 年 6 月11日時点)

『Hades』について

『Hades』では、プレイヤーは冥界の不死身の王子となり、悪名高き父の領域から脱出する道を切り開いていきます。このハイテンポなキャラクター主導の作品は、Supergiant の過去の非常に高く評価された作品群の、最も優れた側面を併せ持っています。例えば、『Bastion』のアクション要素、『Transistor』の豊かな環境や雰囲気、『Pyre』で展開された深いストーリーテリングといったものです。

『Hades』は PlayStation 5 および PlayStation 4、そして Xbox X|S および Xbox One 向けに 2021 年 8 月 13 日に発売されます。(パッケージ版は Private Division によって販売されます。『Hades』は ESRB のレーティングでは T(13 歳以上)となっています。『Hades』の詳しい情報をチェックするには、YouTube チャンネルに登録、Twitter アカウントをフォロー、Facebook でいいね、Discord サーバーに参加、PlayHades.com にアクセスしてください。

『Hades』は PlayStation 5 および PlayStation 4 向けに、日本国外にて 2021 年 8 月 13 日に発売されます。パッケージ版は Private Division によって販売されます。日本での販売は 2021 年秋を予定しています。『Hades』はESRB のレーティングでは T(13 歳以上)となっています。(CERO は現在審査中)『Hades』の詳しい情報をチェックするには、YouTube チャンネルに登録、Twitter アカウントをフォロー、Facebook でいいね、Discord サーバーに参加、PlayHades.com にアクセスしてください。

Private Division は、Take-Two Interactive Software, Inc.(NASDAQ:TTWO)のパブリッシングレーベルです。

Supergiant Games について

2009 年に設立された Supergiant Games は、小規模な独立スタジオです。『Bastion』、『Trasistor』、『Pyre』、直近では『Hades』といった、非常に高く評価された作品で知られています。『Hades』は 2020 年秋、初期のプラットフォームでローンチ後、IGN.com、Polygon.com、Eurogamer.com、the Academy of Interactive Arts & Sciences など様々な団体から、ゲーム・オブ・ザ・イヤーの賞を数多く獲得しました。サンフランシスコに本部を置くSupergiant Games は、まるで子供の頃プレイしたゲームのようにプレイヤーの想像力を刺激することで、持続的でポジティブな印象を与えるゲームを生み出すことをモットーとしています。

Private Division について

Private Division はデベロッパー重視のパブリッシャーです。ゲーム業界においても特にクリエイティブな才能を持つデベロッパーとパートナーになり、スタジオが情熱を持って作りたいゲームを開発できるための環境作りに協力し、その作品がグローバルな規模で商業的に成功できるためのサポートを提供しています。レーベルから発売された作品には、Roll7 開発の『Kerbal Space Program』シリーズや『OlliOlli World』、Obsidian Entertainment 開発の『The Outer Worlds』、Panache Digital Games 開発の『Ancestors: The Humankind Odyssey』などがあります。

Private Division はまた、Supergiant Games 開発の『Hades』のパッケージ版を PlayStation および Xbox 向けに発売します。Moon Studios 開発の新作品や、開発途中の未公表プロジェクトも Private Division から発売される予定です。Private Division の本社はニューヨークにあり、シアトル、ラスベガス、ミュンヘン、シンガポールにもオフィスがあります。詳しくは www.privatedivision.com をご覧ください。

Take-Two Interactive Software について

ニューヨークに本社を構える Take-Two Interactive Software, Inc.は、地球規模でインタラクティブな娯楽産業を牽引するデベロッパーであり、パブリッシャーであり、マーケターです。弊社は主に Rockstar Games、2K、Private Division、Social Division を通じて製品を開発、販売しています。当社の製品は家庭用ゲーム機、PC、およびスマートフォン、タブレット向けに開発され、パッケージ形式、ダウンロード形式、またオンラインプラットフォーム、クラウドストリーミングサービスを通じてプレイヤーの皆様の手に渡ります。当社の普通株は TTWO を銘柄として、NASDAQ で取引されています。企業や製品についての詳しい情報は、http://www.take2games.com にアクセスして当社のウェブサイトをご覧ください。

記載された全ての商標や著作権は各所有者に帰属するものです。

“PlayStation “は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。本サイトに掲載されているすべての商標および著作権は、それぞれの所有者に帰属します。

将来予想に関する記述についての注意書き

この文書に記載されているもののうち、歴史的事実でないものは、連邦証券法における将来予想に関する記述とみなされます。将来予想に関する記述は、企業の将来の事業や業績についての記述における、「見込み」、「確信」、「推測」、「期待」、「意図」、「計画」、「可能性」、「予測」、「予想」といった言葉や、それに類似する意味の言葉を含みますが、限定されるものではありません。これら将来予想に関する記述は、現在入手可能な情報に依拠して、現在経営陣によって為された判断や仮定に基づくものであり、不確実性やリスクを負っています。予測困難な状況により、実際には変動する可能性のあるものです。実際の業績や結果は、これら将来予想に関する記述と大きく異なるものとなることがあります。以下のような各種のリスクや不確実性が原因となります。COVID-19 の流行の影響、および流行への対応策。適切なタイミングで作品やその他の製品を供給する能力への影響を含む、COVID-19 の流行の影響を軽減するために当社が取った方策の影響。小売業者、販売業者を含む、当社の取引先企業の営業状態。消費者の需要、および顧客の裁量支出パターンに対する COVID-19 の流行の影響。当社の短期投資ポートフォリオを含む、連邦準備銀行や、その他中央銀行の金利引き下げの影響。起こりうるインフレの影響。外貨交換レートの変動性。キーマネジメントや製品開発人材に対する当社の依存性。『Grand Theft Auto』製品に対する当社の依存性や、他のヒットタイトルを開発するための能力。適時でのリリースと、市場の当社のゲームに対する反応の大きさ。当社がゲームの適切な価格帯を維持する能力。国際的な事業に関連する各種のリスク。

その他重要な要素や情報については、当社の最新の年次報告書(Form 10-K)をご覧ください。「リスクファクター」の節に各種のリスクがまとめられています。また、当社の当社の最新の四半期報告書(Form 10-Q)や、www.take2games.com からアクセスできるその他の SEC 提出書類もご覧ください。全ての将来予測に関する記述は、これらの注意書きによって資格を持つものであり、記述が為された時点のみに当てはまるものです。新たな情報、将来の出来事、その他の結果にかかわらず、当社は将来予測に関する記述を改訂する義務を一切負いません。

ライター/ヨシムネ

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧