Nintendo Switch向けソフト『真・女神転生V』が11月11日に発売決定。異世界<ダアト>に迷いこみ、禁忌の存在<ナホビノ>となった主人公に待ち受ける悪魔と神々の戦いを描くシリーズ最新作

 任天堂は、ゲーム情報番組「Nintendo Direct | E3 2021」にて『真・女神転生V』を11月11日(木)に発売すると発表した。プラットフォームはNintendo Switch。価格はいずれも税込で通常版がパッケージ・ダウンロードともに9878円。特典付き限定版「禁断のナホビノ」ボックスは1万6280円となっている。

 『真・女神転生V』は、悪魔や神々を仲間にして戦うRPG『真・女神転生』シリーズのナンバリング最新作。

 本作では平凡な日常生活を送っていた高校生の主人公が、とあるきっかけで異世界<ダアト>に迷いこむところからはじまる。そこで謎の男と融合を果たし、禁忌の存在<ナホビノ>となった主人公は神と悪魔の戦いに身を投じることになる。

 公開された映像では一面に広がる異世界<ダアト>に、山のような大きな魔人や空を羽ばたく怪鳥などが、さまざまな神々や悪魔が点在していることがわかるものとなっている。そこには友好的な悪魔もいれば、主人公に牙を向くものもあるので、悪魔たちを打ち払いながらダアトと探索することになる。

(画像はYouTube「Nintendo Direct | E3 2021」より)
(画像はYouTube「Nintendo Direct | E3 2021」より)
(画像はYouTube「Nintendo Direct | E3 2021」より)
(画像はYouTube「Nintendo Direct | E3 2021」より)
(画像はYouTube「Nintendo Direct | E3 2021」より)
(画像はYouTube「Nintendo Direct | E3 2021」より)

 ダアトには200体以上の悪魔と対峙することとなり、これまでのシリーズではお馴染みの悪魔はもちろん、新しく登場する悪魔も存在。戦闘だけでなく、交渉や選択、そして成長や合体を通して力強い悪魔を味方にしよう。

 発売日の発表にともない、回限定版「禁断のナホビノ」BOXが同時に発売決定。Tシャツのほか、悪魔のリタッチ画像と解説が掲載されている悪魔真鑑、CD2枚組みのシリーズ名曲アレンジメドレー+本作の先行ミニサントラが付属して特製ケースに収納されている。価格は税込1万6280円で6月16日(水)から予約を受け付けている。

 ついに発売日が決まった待望の最新作『真・女神転生V』。発売日は11月11日(木)だ。

ライター
福山幸司
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ

インタビュー

インタビューの記事一覧