『ファイナルファンタジー ピクセルリマスター』シリーズより『FFIV』が配信開始。グラフィックや音楽を一新して暗黒騎士・セシルらの物語を描く

 スクウェア・エニックスは9月9日(木)、『ファイナルファンタジー(以下、FF) ピクセルリマスター』シリーズより、『FFIV』をiOS/Android、PC(Steam)に向けてリリースした。

 『FF ピクセルリマスター』は、初代『FF』から『FFVI』までの6作品をオリジナル版を元に再構築したシリーズ。原作のシナリオはそのままに、当時の開発に携わった渋谷員子氏・植松伸夫氏を迎えてグラフィックやBGMを一新。ゲームバランスの調整や新たな機能の追加をはじめ数々のアップデートが施されている。

 1991年にスーパーファミコンに向けて発売された『FFIV』では、ゲームボーイ用ソフト『魔界塔士Sa・Ga』を手がけた時田貴司氏が新たにシナリオ担当者として加わり、以後同シリーズへ引き継がれる形となった戦闘中も時間が経過する「アクティブタイムバトル」がシステムに導入された。

『ファイナルファンタジー ピクセルリマスター』シリーズより『FFIV』が配信開始。グラフィックや音楽を一新して暗黒騎士・セシルらの物語を描く_001
(画像はSteamより)
『ファイナルファンタジー ピクセルリマスター』シリーズより『FFIV』が配信開始。グラフィックや音楽を一新して暗黒騎士・セシルらの物語を描く_002
(画像はSteamより)
『ファイナルファンタジー ピクセルリマスター』シリーズより『FFIV』が配信開始。グラフィックや音楽を一新して暗黒騎士・セシルらの物語を描く_003
(画像はSteamより)

 暗黒騎士・セシルをはじめ個性豊かなキャラクターたちが6つの国家や地底、幻界、さらには月を舞台に壮大なスケールの物語を展開するピクセルリマスター版『FFIV』は、iOS/Android、PC(Steam)向けに発売中。販売価格は2200円となっており、9月24日(金)までは20%オフの1760円で購入できる。

 なおSteamでは、初代『FF』からリリース予定の『FFVI』までがセットになった本シリーズのバンドルパックも販売されており、割引価格の9172円(それぞれ税込)で購入が可能。『FFIV』および各発売済みタイトルの早期購入者特典となる壁紙やサウンドトラックは、バンドルにも事前購入特典として付属する。

 『FFV』、『FFVI』のリリース日については明らかとなっていない。

【あわせて読みたい】

『FFピクセルリマスター』開発チームはいかにして珠玉の名曲アレンジを産み出したのか――課せられたミッションは「全曲アレンジ」「植松伸夫本人による監修」「総曲数300曲オーバー」、そして…【CEDEC2021 レポート】

音楽面でのリマスターを担当したチームが、オーケストラ収録やMix作業など楽曲アレンジの舞台裏を明かす。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ