『サガ』シリーズの原点である3作品が収録された『Sa・Ga COLLECTION』のスマートフォン版が発売開始。高速プレイモードなどの嬉しい便利機能も搭載

『サガ』シリーズの原点である3作品が収録された『Sa・Ga COLLECTION』のスマートフォン版が発売開始。高速プレイモードなどの嬉しい便利機能も搭載_001
(画像は「サガ」シリーズの初期三作をNintendo Switchで。シリーズ30周年記念作『Sa ・ Ga COLLECTION』、12月15日発売。 | トピックス | Nintendoより)

 スクウェア・エニックスは9月22日に、スマートフォン版の『Sa・Ga COLLECTION』を発売した。価格は2,440円(税込)で、対応プラットフォームはiOS/Androidとなっている。

 同時に、早期購入割引を実施しており、9月29日までスマートフォン版とNintendo Switch版が2200円(税込)で販売される。

 また、Steam版は10月22日に発売を予定している。

 『サガ』シリーズは1989年にゲームボーイ初のRPGゲームである『魔界塔士Sa・Ga』を原作としている。

 今回発売される『Sa・Ga COLLECTION』はシリーズの原点である「魔界塔士サ・ガ」「サ・ガ2 秘宝伝説」「時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]」の3作品がひとつになったもの。

 高速プレイモードなどの便利機能が搭載され、Nintendo Switch版ではJoy-Conを外すことで、当時の体験をイメージした縦持ちでのプレイが可能となる。

 また、スマートフォンでは片手でもプレイができ、Steam版では4K映像に対応する。くわえて、英語版にあたる「FINAL FANTASY LEGEND」の3作品も収録されるという。

『魔界塔士Sa・Ga』

 

『サガ』シリーズの原点である3作品が収録された『Sa・Ga COLLECTION』のスマートフォン版が発売開始。高速プレイモードなどの嬉しい便利機能も搭載_004
(画像は「サガ」シリーズの初期三作をNintendo Switchで。シリーズ30周年記念作『Sa ・ Ga COLLECTION』、12月15日発売。 | トピックス | Nintendoより)

 『サガ』シリーズの第1作で、物語は異なる世界を結ぶ一本の塔の上にある伝説の楽園を目指す冒険が描かれる。

 主人公達を人間、エスパー、モンスターなどの種族から選択可能であり、種族ごとに異なる成長をするゲームシステムが特徴だ。

「サ・ガ2 秘宝伝説」

『サガ』シリーズの原点である3作品が収録された『Sa・Ga COLLECTION』のスマートフォン版が発売開始。高速プレイモードなどの嬉しい便利機能も搭載_007
(画像は「サガ」シリーズの初期三作をNintendo Switchで。シリーズ30周年記念作『Sa ・ Ga COLLECTION』、12月15日発売。 | トピックス | Nintendoより)

 学校の同級生3人と共に、帰らぬ父を捜すために旅立つ主人公が、9つのパラレルワールドで「古の神々が残した秘宝」を巡る冒険を描く作品。

今作では新たな所属として「メカ」が追加され、シリーズお馴染みのキャラクターの「せんせい」が登場する。

「時空の覇者 サ・ガ3 [完結編]」

『サガ』シリーズの原点である3作品が収録された『Sa・Ga COLLECTION』のスマートフォン版が発売開始。高速プレイモードなどの嬉しい便利機能も搭載_010
(画像は「サガ」シリーズの初期三作をNintendo Switchで。シリーズ30周年記念作『Sa ・ Ga COLLECTION』、12月15日発売。 | トピックス | Nintendoより)

 かつて異次元から侵略を仕掛け封印された異次元の神々が解放されてしまい、滅亡の危機に瀕した未来から、歴史を変えるべく過去の世界に送り込まれたューンミルフィーポルナレフの3人の冒険を描く作品。

 今作から種族は6種族に増え、これまでのシリーズ作には無い経験値制度など、種族によって異なる成長システムを取り入れている。

 興味がある読者は、ぜひ少しだけお得な今のタイミングで、冒険の旅に出てみてはいかがだろうか。

ライター
ゲームアートやインディーゲームの関心を経て、ニュースを中心にライターをしています。こっそり音楽も作っています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ