不思議な美術館を巡る少女のホラーアドベンチャー『Ib』リメイク版が2022年に有料で発売決定。新たに描きなおされたグラフィックを収録

 個人ゲーム開発者のkouri氏は10月3日(日)夜、自身のTwitterアカウント(@monomu_kouri)にて、ホラーアドベンチャーゲーム『Ib(イヴ)』リメイク版を2022年に発売すると発表した。価格は未定だが有料での販売になるという。

 2012年に発表された『Ib』は、美術館へ迷い込んだ少女「イヴ」の不思議な体験がマルチエンディング方式で展開される作品だ。本作は動画共有サイトでの実況プレイや口コミを中心に広がりを見せており、2021年1月には同作の公式LINEスタンプも発売されている。

 今回の発表によると、リメイク版ではゲームが苦手な人でも物語を楽しめるようバランスを変更・調整。新たにグラフィックも描きなおされたほか、BGMも一部変更されているという。

(画像はTwitter「kouri(@monomu_kouri)」より)

 kouri氏自身は発表の最後で「本当に完了できるか不安」との心情を示しつつも「来年をお楽しみに~!」と締めくくっている。ぜひ、kouri氏のTwitterアカウント(@monomu_kouri)からの続報を引き続き待ちたい。

ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ