『逆転裁判』シリーズのセール販売が開始。フルHD対応版『123』に加えて3DS向け『4』『5』『6』がお値打ち価格に

 カプコンは『逆転裁判』シリーズの20周年をあわせて、同シリーズのセール販売を開始した。対象プラットフォームはPS4、Xbox One、Nintendo Switch、PC(Steam)となる。

 期間はPS Storeが10月27日(水)、Microsoft Storeが10月19日(火)18時59分、ニンテンドーeショップが10月27日(水)、Steamが10月19日(火)1時59分までとなる。

(画像はシリーズ20周年を記念して、シリーズ作品の対象タイトルがお買い得価格に!「逆転裁判」シリーズ20周年記念セール開催中! | カプコン 製品・サービス情報 | CAPCOMより)

 価格はそれぞれ税込で以下の通り。

■『逆転裁判123 成歩堂セレクション』:
PS4版:3362円→2218円(34%オフ)
Xbox One版:3362円→2218円(34%オフ)
 ※Xbox Live Gold加入者限定
Nintendo Switch版:3362円→2200円(34%オフ)
Steam版:3362円→2218円(34%オフ)

■ニンテンドー3DS:
『逆転裁判4』:3046円→500円
『逆転裁判5』:3046円→500円
『逆転裁判6』:3046円→500円

 『逆転裁判』シリーズは、プレイヤーは弁護士「成歩堂 龍一」(なるほどう りゅういち)となって、無実の罪に問われた依頼人のため法廷を舞台に裁判に挑むアドベンチャーゲーム。

 今回セールとなっている『逆転裁判123 成歩堂セレクション』、『1』にシナリオが追加された『逆転裁判 蘇る逆転』に加え、『2』と『3』がひとつになったタイトル。グラフィックがフルHDの高解像度に対応しており、より臨場感のある物語が楽しめる。

(画像はMy Nintendo Store『逆転裁判123 成歩堂セレクション』より)
(画像はMy Nintendo Store『逆転裁判4』より)

(画像はMy Nintendo Store『逆転裁判6』より)

 『1』~『3』は成歩堂龍一とヒロインの綾里真宵を中心に物語が展開するが、『逆転裁判4』では王泥喜 法介(おどろき ほうすけ)が新たに主人公となって物語が展開する。『逆転裁判5』と『逆転裁判6』では再び、成歩堂 龍一が主人公となっている。

 『逆転裁判』シリーズは他にも『大逆転裁判』シリーズ、『レイトン教授VS逆転裁判』があるが、そちらはセール非対象となっている。

 今回の発売を機会にアドベンチャーゲームの名作に触れてみてはいかがだろうか。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ユーザー協賛プロジェクト

世界征服大作戦

電ファミの記事は協賛者の皆さまの支援によって成り立っています!

世界征服大作戦とは?

電ファミのファンクラブです。ゲームを中心にしながら、ひいてはマンガやアニメなど、エンタメ全般を扱うファンクラブへの成長を目指します。主要メンバーとして、元週刊少年ジャンプの編集長・Dr.マシリトこと鳥嶋和彦氏なども参加。面白いコンテンツによる世界征服を本気で企むコミュニティです。

詳しくはこちら

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ