権威あるゲームアワード「Golden Joystick Awards」の2021年度のノミネート作品が発表。『ファンタジアン』『テイルズ オブ アライズ』などがノミネート

 ゴールデンジョイスティックアワード公式Twitterアカウントは、2021年度のゴールデンジョイスティックアワード(Golden Joystick Awards)ノミネート作品を発表した。

 「ゴールデンジョイスティックアワード」は、1983年より開始している歴史あるイギリスのゲームアワード。

 ノミネートの対象となっているのは、例外をのぞいて2020年11月20日から現在までにリリースされたタイトルとなっている。ゲームジャーナリストで構成される審査員団がノミネート作品を選出したのち、一般投票によって受賞作品が決定される。

 受賞作の発表は、現地時間11月23日にデジタルイベントにて公表予定だ。

 日本のゲームでは、ベスト・ストーリーテリング賞に『テイルズ オブ アライズ』、モバイル・ゲームオブザイヤーに『ファンタジアン』、最優秀賞となる究極のゲームオブザイヤー(Ultimate Game of All Time)に『バイオハザード ヴィレッジ』と『メトロイド ドレッド』がノミネートされている。

権威あるゲームアワード「Golden Joystick Awards」の2021年度のノミネート作品が発表。『ファンタジアン』『テイルズ オブ アライズ』などがノミネート_001
(画像はiOS『ファンタジアン』より)
権威あるゲームアワード「Golden Joystick Awards」の2021年度のノミネート作品が発表。『ファンタジアン』『テイルズ オブ アライズ』などがノミネート_002
(画像は『テイルズ オブ アライズ』より)
権威あるゲームアワード「Golden Joystick Awards」の2021年度のノミネート作品が発表。『ファンタジアン』『テイルズ オブ アライズ』などがノミネート_003
(画像はSteam『バイオハザード ヴィレッジ』より)
権威あるゲームアワード「Golden Joystick Awards」の2021年度のノミネート作品が発表。『ファンタジアン』『テイルズ オブ アライズ』などがノミネート_004
(画像はMy Nintendo Store『メトロイド ドレッド』より)

 なお、2020年では『The Last of Us Part II』は「究極のゲームオブザイヤー」を含む最多5部門を受賞している。

 今回、ビデオゲーム誕生50年を祝い「史上最高の究極のゲーム賞」、「史上最高のゲームハード賞」も決定する予定とのこと。審査団による「ブレイクスルー賞」、「批評家賞」も決定予定だ。

 各種タイトルの投票は、ゲームWebメディア「GamesRadar+」にて投票を受け付けている。投票してメールアドレスを登録すると、無料でゲームの電子ブックを贈呈するとのこと。気になった人は投票してみてはかがだろうか。

ゴールデンジョイスティックアワード2021ノミネート作品:

■ベスト・オーディオ賞
『リトルナイトメア2』
『バイオハザード ヴィレッジ』
『JETT: The Far Shore』
『Sable』
『Returnal』
『The Artful Escape』

■ベスト・ストーリーテリング賞:
『Chicory: A Colorful Tale』
『テイルズ オブ アライズ』
『TWELVE MINUTES』
『Wildermyth』
『Psychonauts 2』
『ライフ イズ ストレンジ トゥルーカラーズ』

■ベスト・マルチプレイヤーゲーム賞
『DEATHLOOP』
『Valheim』
『It Takes Two』
『Chivalry 2』
『NARAKA: BLADEPOINT』
『Back 4 Blood』

■ベスト・ビジュアルデザイン賞
『リトルナイトメア2』
『ヒットマン 3』
『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』
『Psychonauts 2』
『The Artful Escape』
『ジェネシス・ノワール』

■ベスト・インディーゲーム賞
『Death’s Door』
『Chicory: A Colorful Tale』
『Old World』
『Wildermyth』
『Bonfire Peaks』
『Sable』

■スタジオ・オブ・ザイヤー
Io Interactive
Arkane
Housemarque
Double Fine
カプコン
Draknek & Friends

■ベスト・拡張賞
『Ghost of Tsushima: Iki Island』
『FINAL FANTASY VII REMAKE: EPISODE INTERmission』
『アウター・ワールド:エリダノス殺人事件』
『The Sims 4: Cottage Living』
『スーパーマリオ 3Dワールド+フューリーワールド』
『DOOM Eternal: The Ancient Gods Part Two』

■モバイル・ゲームオブザイヤー
『CLAP HANZ GOLF』
『ファンタジアン』
『Overboard!』
『Alba: A Wildlife Adventure』
『Cozy Grove』
『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』

■ベスト・パフォーマー賞
Jason Kelley – Colt Vahn(『DEATHLOOP』より)
Erika Mori – Alex Chen(『ライフ イズ ストレンジ トゥルーカラーズ』より)
Maggie Robertson, Lady Dimitrescu『バイオハザード ヴィレッジ』より)
Ozioma Akagha – Julianna Blake(『DEATHLOOP』より)
Jennifer Hale – Rivet(『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』)
Elijah Wood – Gristol/Nick the Post Guy(『Pschonauts 2』)

■ベスト・ゲームコミュニティ
『ファイナルファンタジーXIV』
『No Man’s Sky』
『Dreams Universe』
『モンスターハンターライズ』
『Destiny 2』
『Magic: The Gathering Arena』

■PCゲームオブザイヤー
『Wildermyth』
『Chivalry 2』
『Old World』
『ヒットマン 3』
『Pathfinder』
『忘れられた都市 The Forgotten City』

■プレイステーション・ゲームオブザイヤー
『Returnal
『DEATHLOOP』
『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』
『バイオハザード ヴィレッジ』
『デス・ストランディング ディレクターズ・カット』
『Kena: Bridge Of Spirits』

■任天堂・ゲームオブザイヤー
『New ポケモンスナップ』
『新すばらしきこのせかい』
『モンスターハンターライズ』
『ブレイブリーデフォルトII』
『おすそわける メイド イン ワリオ』
『メトロイド ドレッド』

■Xbox・ゲームオブザイヤー
『ロスト・ジャッジメント 裁かれざる記憶』
『The Ascent』
『Psychonauts 2』
『マイクロソフト・フライト・シミュレーター』
『The Artful Escape』
『TWELVE MINUTES』

■ベスト・ゲーミングハード賞
PS5
Xbox Series X
Xbox Series S
NVIDIA GeForce RTX 3080
Nintendo Switch(有機ELモデル)
WD_BLACK SN850 NVMe SSD

■依然としてプレイできる賞
『Apex Legends』
『コール オブ デューティ ウォーゾーン』
『ファイナルファンタジーXIV』
『Destiny 2』
『GTAオンライン』
『原神』
『フォートナイト』
『レインボーシックス シージ』
『ロケットリーグ』
『Counter-Strike: Global Offensive』

■もっとも欲しいゲーム賞(Most Wanted Game)
『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』
『Horizon Forbidden West』
『Halo Infinite』
『マーベル ミッドナイト・サンズ』
『GTA V: Enhanced Edition』
『Skate 4』
『ELDEN RING』
『レゴ スター・ウォーズ/スカイウォーカー・サーガ』
『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の続編
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『Starfield』
『ゴッサム・ナイツ』

■究極のゲームオブザイヤー
『DEATHLOOP』
『Psychonauts 2』
『バイオハザード ヴィレッジ』
『ラチェット&クランク パラレル・トラブル』
『Wildermyth』
『ヒットマン 3』
『忘れられた都市 The Forgotten City』
『It Takes Two』
『メトロイド ドレッド』
『Mass Effect Legendary Edition』

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ