おじさんと少女による終末世界の旅を緻密なピクセルアートで描く『イーストワード』ステッカーシートなどを収録するパッケージ版の特典が公開

 海外ゲームタイトルの日本語ローカライズやリリース支援を手がける架け橋ゲームズは、同社が日本での販売を担当するアクションアドベンチャーゲーム『イーストワード(Eastward)』Nintendo Switchパッケージ版へ収録される特典を発表した。本パッケージは11月25日(木)に発売予定。価格はいずれも税込で通常版4400円、コレクターズエディション8250円となっている。

 なお、PC(Steam)とNintendo Switchへ向けたダウンロード版はすでに税込2680円で販売中だ。

 中国・上海へ拠点を置くPixpilが開発する『イーストワード』は、あらゆる物質を崩壊させる「タタリ」と呼ばれる瘴気の広がる世界を舞台に、無口で心優しい男「ジョン」と不思議な力を秘めた少女「珊(サン)」の冒険が描かれる作品である。本作は緻密に美しく描かれたピクセルアートを最大の特徴としており、作中では個性的なキャラクターたちも登場。料理によるパワーアップ要素や多彩な武器も旅のなかで重要な要素のひとつとなっている。

 今回の発表によると、通常版パッケージにはゲーム本編のほか、2種のステッカーシートとオリジナルのリバーシブルジャケットが付属する。また、コレクターズエディションには通常版の特典へくわえて、限定の4曲を追加で収録した2枚組のオリジナル・サウンドトラックと高さ80mmの「珊」ミニフィギュアも同梱するようだ。

 11月6日(土)16時からのインディーゲーム紹介番組「INDIE Live Expo Winter 2021」では、本作のプレゼントが当たる特別キャンペーンも実施する予定だという。詳細は番組内で明らかとなるので、興味があればぜひ番組をチェックしておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


いよいよ、11月25日(木)パッケージ版が発売スタート!

『Eastward(イーストワード)』

Nintendo Switch™️コレクターズエディションの特典を大公開!

さらに、INDIE Live Expo にてプレゼントキャンペーンを実施

おじさんと少女による終末世界の旅を緻密なピクセルアートで描く『イーストワード』ステッカーシートなどを収録するパッケージ版の特典が公開_009

本日架け橋ゲームズは、細部まで美しく描かれたピクセルアートの世界を冒険するアクションアドベンチャーゲーム『Eastward(イーストワード)』Nintendo Switch™パッケージ版コレクターズエディション(11月25日発売)における、ご購入特典の内容物を公開いたします。

コレクターズエディションでは、通常版の特典であるオリジナルリバーシブルジャケットとステッカーシート2種に、オリジナル・サウンドトラック(2枚組)「珊(サン)」ミニフィギュア(80mm)特装ボックスを加え、全アイテムを特装ボックスに封入しております。また、当サウンドトラックには限定オリジナルトラックが追加で4曲収録されております。

そして、11月6日(土)16:00より放送される「INDIE Live Expo Winter 2021」にて、『Eastward (イーストワード)』のプレゼントが当たる特別キャペーンを実施いたします。詳細は番組内で公開いたしますので、皆さまぜひお見逃しなく!
Indie Live Expo 配信 URL:https://youtu.be/PJQRQDG2eFI

『Eastward(イーストワード)』コレクターズエディションの特典イメージ画像

おじさんと少女による終末世界の旅を緻密なピクセルアートで描く『イーストワード』ステッカーシートなどを収録するパッケージ版の特典が公開_010
おじさんと少女による終末世界の旅を緻密なピクセルアートで描く『イーストワード』ステッカーシートなどを収録するパッケージ版の特典が公開_011

【通常版内容物】
『Eastward(イーストワード)』ゲーム本編、ステッカーシート2種、オリジナルリバーシブルジャケット

【コレクターズエディション内容物】
『Eastward(イーストワード)』ゲーム本編、ステッカーシート2種、オリジナルリバーシブルジャケット
オリジナル・サウンドトラック(2枚組)、「珊(サン)」ミニフィギュア(80mm)
オリジナル・サウンドトラックは当特典限定の4曲が追加で収録されております。

【ゲーム詳細】
パッケージ版発売日: 2021年11月25日
ジャンル:アクション / アドベンチャー / ロールプレイングプレイ人数: 1人
価格:通常版 4,400円(税込)コレクターズエディション 8,250円(税込)
CERO:審査予定
公式ページ: https://www.kakehashigames.com/eastward
最新トレーラー: https://youtu.be/8CxJpEVhsbk
開発: Pixpil
海外販売元: Chucklefish
日本販売元: Kakehashi Games (架け橋ゲームズ)

『Eastward(イーストワード)』とは

細部まで美しく描かれた
ピクセルアートの世界を冒険するアクションアドベンチャーゲーム!

 

――今から遠くない未来。
あらゆる物を崩壊させる「タタリ」と呼ばれる瘴気が世界中に広がり、生き残った人々は地下に村を作りながら生活をしていた。

そこで暮らしていた無口で心優しい男「ジョン」と不思議な力を秘めた少女「珊(サン)」は、あることをきっかけに外の世界への冒険に出発する!

崩壊した世界に残された唯一の列車へと乗り込み、2人が見たこともない景色が広がる場所を冒険しよう。そこには、忘れられない出会いと恐ろしいモンスターたちが待ち受けている…。

さまざまな困難を乗り越えて、すべての元凶となったタタリやジョンと珊に秘められた真実を見届けよう!

 

 

<ゲームの特徴>
◆希望を求める忘れられない旅ジョンと珊が外の世界で出会うのは個性的な人たちばかり!長距離列車に乗って各地にある街を訪れながら、そこで強く生きる人たちの心温まるストーリーを体験しよう。さらに、各地で見つかる素材でジョンの得意な料理も楽しめる!

◆待ち受ける試練に必要な2人の力お気に入りのフライパン、リモート爆弾、火炎放射器…冒険して見つけたジョンの武器を状況に応じて使い分けよう。珊の神秘的な力もモンスターに対抗する強力な武器になる!2人の力を最大限発揮できるように操作を上手く切り替えながら、外の世界に残された街やダンジョンを探索しよう!

『Eastward(イーストワード)』デジタル版詳細
https://eastwardgame.com/

Nintendo eShop : https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000022883
Steam : https://store.steampowered.com/app/977880/Eastward/
タイトル : Eastward(イーストワード)
開発 : Pixpil
販売 : Chucklefish
ジャンル : アクション / アドベンチャー / ロールプレイング
プレイ人数 : 1人
プラットフォーム : Nintendo Switch™️ / PC(Steam)
価格 : 2,680円(税込)
コピーライト : Pixpil Games © 2021. Published by Chucklefish Games.
最新トレーラー : https://youtu.be/8CxJpEVhsbk

【デベロッパー】Pixpil について

中国の上海を拠点にしたインディーゲーム開発チームです。2015年からプロジェクトが始動した『Eastward(イーストワード)』がチーム初のタイトルであり、立ち上げ当初の3人のチームから徐々に規模を大きくしながら開発を進めてきました。その精細で鮮やかなピクセルアートとアニメーションによって、リリース前にもかかわらず多くのゲームファンの心を掴んでいます。
公式サイト: http://www.pixpil.com/

【パブリッシャー】Chucklefish について

魅力的なピクセルアートが特徴のインディーゲーム開発と販売を手がけるロンドンを拠点としたスタジオです。スタジオ初の開発タイトル『Starbound』の成功を皮切りに、『Wargroove』の開発や、『Stardew Valley』『Timespinner』などのパブリッシングを手がけてきました。現在では18人のフルタイムスタッフが力を合わせて、ピクセルアートファンの心に残るようなタイトルを世界中に届けています。公式サイト: https://chucklefish.org/

【本ゲームの日本語版窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Enter the Gungeon』『Overcooked®シリーズ』『Dead Cells』『Hollow Knight (ホロウナイト)』『Katana ZERO』『Haven』『Eastward(イーストワード)』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト: www.kakehashigames.com
Twitter: @kakehashigames


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年1月28日04時~2023年1月28日05時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ