『FF14』サーバー混雑への対処のため一時的に新規販売を停止、フリートライアルの受付も中断。新パッチ「万魔殿パンデモニウム零式:辺獄編」は予定通りリリース

 スクウェア・エニックスは12月16日(木)、『ファイナルファンタジー XIV』(以下、FF14)の新規販売およびフリートライアルの受付を一時的に停止することを発表した。

 『FF14』は最新の拡張パッケージ「暁月のフィナーレ」12月7日(火)にリリースした。しかし、そのアーリーアクセスの開始後から混雑が続き、長時間のログイン待ちが発生することもある、という事態に陥っている。

『FF14』サーバー混雑への対処のため一時的に新規販売を停止、フリートライアルの受付も中断。新パッチ「万魔殿パンデモニウム零式:辺獄編」は予定通りリリース_001

 この状況に対し本作のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏は、12月16日(木)に対応を発表。12月21日(火)の21時時点でサービス利用料金を支払っているすべてのプレイヤーは、14日間の無料プレイ権を得ることになる。

 また、サーバーの許容量を超えるユーザーが集まっていることから『ファイナルファンタジーXIVスターターパック』『ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック』出荷と販売を一時停止。フリートライアルについても、ログインに際して製品版アカウントが優先される仕様ではあるとしたうえで、新規登録を一時的に停止するとした。

 なお、2022年1月4日(火)に実装される「万魔殿パンデモニウム零式:辺獄編」については告知通りにリリースする予定であるとのことだ。詳細については、『FF14』公式サイトのお知らせを参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ