「セガサターン」と「プレイステーション」をモデルにした腕時計が発売へ。2月中旬からカプセルトイで全4種が展開、“白サターン”や「PS one」バージョンも

 90年代中盤に大きくシェアを争った、家庭用ゲーム機をモデルとする腕時計型カプセルトイ「セガサターン&“プレイステーション” VSウォッチ」がタカラトミーアーツより発売される。2022年2月中旬の登場を予定しており、価格は1回400円(税込)となっている。

「セガサターン」と「プレイステーション」をモデルにした腕時計が発売へ。2月中旬からカプセルトイで全4種が展開、“白サターン”や「PS one」バージョンも_001

 ラインナップは全4種類。セガサターンシリーズでは1996年にリリースされた通称“白サターン”を含む2種が、プレイステーションからは2000年に発売された小型版の「PS one」を含む2種がそれぞれ展開される。

「セガサターン」と「プレイステーション」をモデルにした腕時計が発売へ。2月中旬からカプセルトイで全4種が展開、“白サターン”や「PS one」バージョンも_002

 時刻表示は本体ケースのフタ面を開けると確認が可能。盤面の周囲には各モデルごとに異なるソフトのディスクが描かれている形だ。製品のバリエーションは以下のとおり。

・セガサターン(『バーチャファイター2』
・プレイステーション(『アークザラッド』
・白サターン(『サクラ大戦2 〜君、死にたもうことなかれ〜』
・PS one(『みんなのGOLF』

「セガサターン」と「プレイステーション」をモデルにした腕時計が発売へ。2月中旬からカプセルトイで全4種が展開、“白サターン”や「PS one」バージョンも_003
「セガサターン」と「プレイステーション」をモデルにした腕時計が発売へ。2月中旬からカプセルトイで全4種が展開、“白サターン”や「PS one」バージョンも_004

 画像を見ると、リストバンド部分にもハードにちなんだロゴマークが印刷されるなど、細部までこだわった作りとなっている。すでにTwitterでも往年のゲーマー界隈を中心に多くの期待の声が寄せられており、発売が待たれるところだ。

©SEGA  ©2022 Sony Interactive Entertainment Inc.
“プレイステーションファミリーマーク”、”Play Syation”および”PS one”、“プレイステーション”は
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ