『ニーア オートマタ』発売5周年を記念した生放送番組が2月23日18時より配信決定。ヨコオタロウ氏や齊藤陽介氏が出演、新情報も発表か

 スクウェア・エニックスは、ニコニコ生放送にて「NieR:Automata 5周年記念生放送」を実施すると発表した。

 日時は2月23日(木)18時より。番組後半ではニコニコプレミアム会員限定コーナーも実施する。

 「NieR:Automata 5周年記念生放送」は、2017年2月23日に発売した『NieR:Automata』の発売を記念した番組。

 「NieR」シリーズプロデューサーの齊藤陽介氏、クリエイティブディレクターのヨコオタロウ氏、シニア・ゲームデザイナーでプラチナゲームズに在籍する田浦貴久氏、またコンポーザーの岡部啓一氏が出演する。

 番組では5周年をお祝いしつつ、開発陣が集まり「ゆる~いトークをお届けします」とのこと。5年間の振りかえりや「何かの情報の発表なども・・・?」とあり、新情報を匂わせている。

『ニーア オートマタ』5周年の記念生放送が2月23日18時より配信_001
(画像はSteam:NieR:Automataより)
『ニーア オートマタ』5周年の記念生放送が2月23日18時より配信_002
(画像はSteam:NieR:Automataより)
『ニーア オートマタ』5周年の記念生放送が2月23日18時より配信_003
(画像はSteam:NieR:Automataより)

 また番組内ではプレゼント企画の実施や、プレミアム会員限定コーナーでは、「開発陣に5周年の今だからこそ聞きたいこと」をテーマにユーザーからの質問を募集している。質問の投稿は2月20日までとなっている。

 番組情報欄での質問案は以下のとおり。

<質問例>
齊藤さんに質問です!
ニーア5周年をむかえましたが、齊藤さんの釣り歴は何周年になるのでしょうか?

 どのような新情報やトークが繰り広げられるのかが気になるところ。気になった人は今のうちからタイムシフト予約に登録しておこう。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関するタグ

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ