『Among Us』初の公式マンガ作品が掲載された『別冊コロコロコミック』が発売開始。“爆笑まんが”と題して子ども向けに親しみやすくコミカライズ

 小学館は2月28日(月)、子ども向け雑誌『別冊コロコロコミックSpecial 2022年04月号(アニコロコミック)』を発売。同号において、マルチプレイ人狼ゲーム『Among Us』を題材とする読み切りマンガ『AMONG US』を掲載した。コミカライズを手がけたのは、『アグレッシブ烈子~ストレス爆発小学生編~』などの作品で知られるマンガ家のベラボウ氏だ。

 2018年のリリース以降、ポップな作風と奥深い対戦要素などから世界的人気ゲームとして幅広い世代層に親しまれている『Among Us』。二次創作の対象として数多くのイラスト化やマンガ化もされている同作だが、公式にコミカライズされた作品として出版されるのは今回が初となる。

 『別冊コロコロコミック』への掲載自体は2021年12月に告知され、にわかに話題となっていた。開発元のInnerSlothのツイートには6000件近い「いいね」が付くなど海外からの注目も集まっていたようだ。

 内容としては、爆笑まんが”と題されていることからギャグテイストに寄せた作風となっているのがうかがえる。このたびのコミカライズ化を機に、初めて同作に触れるという若い読者も少なくないだろう。

 『別冊コロコロコミックSpecial 2022年04月号』は、850円(税込)にて全国の書店およびオンラインストアにて購入できる。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ