まるで時代劇映画のような剣戟アクション『Trek to Yomi』発売日が現地時間5月5日に決定。日本語フルボイスで展開される、師匠を殺された若き侍の孤独な戦いの物語

 Devolver Digitalは4月5日(火)、時代劇風アクションゲーム『Trek to Yomi』のリリース日が5月5日(木)に決定した【※】と海外向けに発表した。

※Steamのストアページでは、国内の発売予定日は5月6日(金)と記載されている。

 『Trek to Yomi』では、封建時代の日本を舞台に若き侍である「ヒロキ」の物語が描かれる。何者かに襲われ死にゆく師匠の最期に立ち会った過去を持つヒロキは、亡くなる間際に誓った「あらゆる脅威から村と愛する人々を守り抜く」という約束を果たすため、孤独な戦いの旅へと出る。

 本作は往年の時代劇映画を思わせる白黒の無彩色で表現されたビジュアルを特徴とし、その影響はカットシーンやカメラワークの演出にも及んでいる。ゲームプレイとしては横スクロール型のステージを移動しながら、道中に待ち受ける敵の攻撃を防いだり受け流したりしながら斬り倒していくのがおもな形となるようだ。

時代劇風アクションゲーム『Trek to Yomi』発売日が5月に決定_001
(画像はYouTube「Trek to Yomi | Extended Gameplay Video | Coming May 5」より)
時代劇風アクションゲーム『Trek to Yomi』発売日が5月に決定_002
(画像はYouTube「Trek to Yomi | Extended Gameplay Video | Coming May 5」より)
時代劇風アクションゲーム『Trek to Yomi』発売日が5月に決定_003
(画像はYouTube「Trek to Yomi | Extended Gameplay Video | Coming May 5」より)

 開発はFlying Wild HogとゲームクリエイターのLeonard Menchiari氏が手がけ、キャラクターのボイスは日本人声優らが務めることも伝えられている。主人公・ヒロキ役の加藤将之さんをはじめ、大塚明夫さん、ブリドカットセーラ恵美さんといった第一線で活躍する豪華キャスト陣を起用し、ストーリーに重きを置いているのがうかがえる。

 またリリース日決定の発表にあわせて、約16分にのぼるゲームプレイ映像も公開された。坑道や民家のなか、橋の上などさまざまな場面で戦うヒロキの様子が収められている。

 『Trek to Yomi』は、PS5、PS4、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)向けに発売を予定。定額制サービス「Xbox Game Pass」でも提供される。Steam版では予約購入特典として、5月10日(火)までの期間は10%オフの1845円(税込)で入手が可能だ。

ライター
フリーランスの翻訳者を経て、2021年より編集アシスタントとして加入。京都の町屋で猫と暮らす。
Twitter:@dashimaruJP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ