『原神』Nintendo Switch版の開発は進行中であることが海外メディアの取材により明らかに。リリース時期などについてはいまだ発表なし

 『原神』の開発元のmiHoYoは、海外メディア「GoNintendo」を通し、同作のNintendo Switch版の開発は継続中であることを明らかにした。

 『原神』はPS4、PS5、PC、スマートフォン(iOS、Android)向けに配信中のオープンワールドアクションRPG。市場調査会社Sensor Towerのデータによれば2021年度の売上は18億ドルにおよび、『PUBG MOBILE』『王者栄耀』に次ぐ世界で3番目に位置する人気タイトルだ。

 本作のNintendo Switch版は、2020年の1月時点ですでに発表されていた。配信時期が「Coming Soon」となっていたことから早期のリリースが期待されたが、発表から2年以上が経過した記事執筆時点でも依然として配信は開始されていない

 また、4月18日(月)にTwitter上で「けっぴーくらふと」氏が公式YouTubeチャンネルの動画概要欄にて「対応予定OS:Nintendo Switch」との記載が確認できないことを報告。その後同様の文章は復活したものの、Nintendo Switch版の続報がないこともあり、ユーザーの間では開発中止になってしまったのではないか、との不安が高まっていた。

 今回、「GoNintendo」の問い合わせに対し、miHoYoのグローバルPRスペシャリストの「Xin Yang」氏はNintendo Switch版の開発が継続していることを明らかにしたという。ひとまず、開発中止の事態には陥っていないことが確認できたというわけだ。

 そのほかは「開発の進捗に応じてさらなる情報を公開する」とのみコメントし、それ以上の情報は語られていない。『原神』のNintendo Switch版については、今後の公式発表を待ちたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ