『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に『アンダーテイル』のトビー・フォックス氏が楽曲提供。以前には『ソード・シールド』にも楽曲を提供したことも

 『アンダーテイル』『デルタルーン』の開発者として知られるトビー・フォックス氏は6月2日(木)、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に楽曲を提供していることを明らかにした。

 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、初代『ポケットモンスター』から数えて第9世代となるメインシリーズの完全新作。オープンワールド形式を採用しており、最大4人でのマルチプレイにも対応。すでに最初のパートナーとなる「御三家」ポケモンの姿や伝説のポケモン「コライドン」と「ミライドン」、各種登場人物などが公式サイトにて紹介されている。

 トビー・フォックス氏は自身の作品である『アンダーテイル』や『デルタルーン』の楽曲部分も手がけており、いずれも高い評価を獲得している。『大乱闘スマッシュブラザーズ SPEICAL』に『アンダーテイル』のキャラクター「サンズ」のMii コスチュームが収録された際には自身の手でアレンジした「MEGALOVANIA」がゲーム内BGMとして収録された。

 また『ポケットモンスター ソード・シールド』(以下、ソード・シールド)にも楽曲を提供。最近では健康飲料「ポカリスエット」のCMに参加するなど、音楽関係でも幅広く活躍するクリエイターである。

 今回のツイートは海外向けの『ポケットモンスター』シリーズ公式Twitterアカウントの投稿を引用する形で行われており、元ツイートで公開されている映像の中でもトビー・フォックス氏の楽曲の一部が使用されているという。

 また『ソード・シールド』の際には「メイン楽曲ではない」としていたが、今回は「オプションではない」と発言。開発元のゲームフリークによって多くのバリエーションにアレンジされたうえで、ゲームを通して聞けるような運用をされているとのことであり、一層期待が高まる。

 『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』はNintendo Switch向けに11月18日(金)の発売を予定している。トビー・フォックス氏の楽曲に思いを馳せつつ、先日公開された最新映像をもう一度見直されてみてはいかがだろうか。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon売上ランキング

集計期間:2023年2月4日16時~2023年2月4日17時

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ