見たこともない料理をサイボーグやロボットなどの客にふるまう終末お料理アドベンチャー『カタストロフィレストラン』が無料でiOS/Android向けに配信スタート

 個人ゲーム開発スタジオの合同会社ズィーマは6月2日(木)、終末世界でレストランを経営するアクションアドベンチャーゲーム『カタストロフィレストラン』iOSAndroid向けにリリースした。本作は基本プレイ無料(広告・アプリ内課金あり)で楽しめる。

終末お料理アドベンチャー『カタストロフィレストラン』がリリース_001

 『カタストロフィレストラン』は、レストランを訪れたサイボーグやロボットなどの客と交流しながら見たこともない終末の食材を調理して客に提供していく作品である。作中では切る、焼く、煮るなどの調理工程がかんたんな操作のミニゲームとして収録されているほか、作中には天才赤ちゃんや不死者、半魚人など一風変わったキャラクターも続々と登場。ときにグロテスクな見た目で出される料理やキャラクター同士の交流を通してストーリーが展開されていく。

 個人ゲーム開発者のじぃーま氏のみが所属する合同会社ズィーマは、“やさしい終末世界”をテーマにスマートフォン向けゲームを開発しているスタジオだ。同スタジオは少女を模した爆弾のAIを教育する作品『リトルボムガール』のほか、2体のロボットが何もない荒野を歩き続ける作品『スクラップフレンズ』、宿主の命を吸い尽くす恐ろしく可愛らしい寄生虫との闘いを描いた作品『パラサイトデイズ』などの作品をリリースしている。

 作中には店内に飾るアイテムの収集や「秘伝のダシ」などのやりこみ要素を用意しているほか、有料で店内の見た目を変えられる内装スキンも用意されているようだ。無料でも最後まで遊べる作品となっているので、興味があれば体験しておくとよいだろう。

プレスリリースの全文は以下のとおり。


「カタストロフィレストラン」6月3日 配信開始

合同会社ズィーマ(個人ゲームデベロッパー)は、2022年6月3日、終末お料理アドベンチャー「カタストロフィレストラン」の配信開始をお知らせします。価格は無料(アプリ内課金あり)となっております。

1.  ゲーム概要

終末お料理アドベンチャー『カタストロフィレストラン』がリリース_006

終末世界でレストランを経営するアクションアドベンチャーです。
サイボーグやロボットなど終末感あふれるお客さんと交流しつつ、見たこともない終末の食材を調理します。
かんたん操作の手軽さを重視しつつ、秘伝のダシ強化やお店に飾るアイテムの収集要素など、やりこみ要素も充実しています。

【ポイント1:かんたん操作の調理アクション】

かんたん操作で、切る、焼く、煮る、叩く、塩をふるという工程をスピーディーに体験できる、今までにない料理アクションです。

【ポイント2:多彩なお客さんと食材で描く終末世界】

天才赤ちゃん、不死者、サイボーグ、ロボット、地底人、半魚人など、多種多様なキャラクターが登場。キャラクター同士が交流し、ストーリーが展開していきます。奇抜な食材の数々から産まれる美味しそうな、特にややグロテスクな料理が終末世界を彩ります。

【ポイント3:疲れないストーリー】

終末お料理アドベンチャー『カタストロフィレストラン』がリリース_014

昨今ではサプライズのあるストーリーより、安心して楽しめるストーリーが好まれる傾向があります。「やさしい終末世界」をコンセプトにゲームを開発してきた経験から、私のゲームでは特に優しさや安心、体験している時のストレスの少なさを求められてると強く感じています。今作も安心して楽しんでもらえるよう、やさしい終末ストーリーとなっています。

2. 詳細情報

終末お料理アドベンチャー『カタストロフィレストラン』がリリース_015

タイトル:
カタストロフィレストラン

ジャンル:
終末お料理アドベンチャー

リリース日:
2022年6月3日

ストアリンク:
AppStore – https://apps.apple.com/jp/app/id1621527564
GooglePlay – https://play.google.com/store/apps/details?id=com.Zxima.Catastrope

価格:
無料(広告・アプリ内課金あり)
課金なしで最後までプレイできます。
広告削除、店内内装スキンのカスタマイズを課金アイテムとしてラインナップしています。

トレイラームービー:
https://youtu.be/9G0cL7qNQKY

公式サイト:
http://catastrophe.zxima.com/

Twitter(開発者):
https://twitter.com/somebow_ippan


ライター
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。 コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ