映画『シン・ウルトラマン』の大ヒット御礼で「メフィラス構文ポストカード」を劇場で入場者プレゼント。6月10日(金)より

 映画『シン・ウルトラマン』公式アカウントは、『シン・ウルトラマン』の観客動員200万人突破の御礼企画として、「メフィラス構文ポストカード」の入場者プレゼントすると発表した。

 配布は6月10日(金)より。全国合計50万枚限定となり、全3種類のうち、1種類をランダムで配布となる。

 「メフィラス構文ポストカード」は、映画『シン・ウルトラマン』に登場する外星人・メフィラスの名刺を作れるポストカード。

 ポストカードは、劇中で「私の好きな言葉です」などの山本耕史さんが演じるメフィラスの台詞が記載されており、名刺型に切り抜くことができる。

 外星人・メフィラスの台詞は、SNSでは「メフィラス構文」とも呼ばれ、『シン・ウルトラマン』のなかでの印象的な台詞として親しまれている。

映画『シン・ウルトラマン』の大ヒット御礼で「メフィラス構文ポストカード」を劇場で入場者プレゼント。6月10日(金)より_001
(画像は最新情報|映画『シン・ウルトラマン』公式サイトより)
映画『シン・ウルトラマン』の大ヒット御礼で「メフィラス構文ポストカード」を劇場で入場者プレゼント。6月10日(金)より_002
(画像は最新情報|映画『シン・ウルトラマン』公式サイトより)

 またこれにあわせて「メフィラス名場面映像」がYouTubeにて公開されており、メフィラスと禍特対とのやり取りや、居酒屋でのシーンの一部が見れるものとなっている。

 『シン・ウルトラマン』の「メフィラス構文ポストカード」は、6月10日(金)より配布予定だ。

ライター
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter:@fukuyaman
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ