『アサクリ4』開発参加スタジオのオープンワールド海賊ゲーム『スカル アンド ボーンズ』11月8日に発売決定。最大3人での協力プレイにも対応した帆船同士の海戦アクション

 Ubisoftは『スカル アンド ボーンズ』を11月8日(火)に発売すると発表した。

 本作は船やキャプテンをカスタマイズし、探検と財宝に満ちた17世紀のインド洋を旅する海賊アクションゲーム。『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』の開発にも参加していた「UBISOFT SINGAPORE」スタジオが中心となって開発を担う作品として、2017年に発表された作品だ。

 初報の後には複数回の発売延期が発表され、長らくゲームプレイの様子なども明らかにされてこなかったが、7月8日(金)に行われた配信番組にてついに発売日が発表。さらに最新のゲームプレイを紹介する映像も公開された。

 発表当初から注目されていた本作の軸である「帆船同士の海戦」には、自らの船の性能が大きくかかわってくる。速力こそ遅いが多くの貨物を運べるもの、逆にスピードは優れているものの貨物スペースや耐久性に難のあるもの、大量の武装を積み込むことで高い火力を実現している反面操舵が困難なものなど、さまざまな船種からお気に入りのタイプを見つけよう。

 設計図と素材を集めて新たな兵器を作り出したり、より優れた装甲を船に施したりといったクラフトによる成長要素を収録。巨大なバリスタロケットランチャー、火炎放射器のような攻撃を浴びせるギリシア火薬など、多彩な攻撃方法を自らの船に組み込んでいくことができる。

Ubisoft『Skull and Bones』11月8日発売決定。マルチプレイ対応1
(画像はEpic Games Store『スカル アンド ボーンズ』販売ページより)

 冒険の舞台となるインド洋には海賊ハンターといったプレイヤーにとっての危険もあふれかえっており、心躍るばかりではない海賊ライフを体験できるようだ。ゲーム中ではアフリカの海岸から東インドまでが描かれ、それぞれに異なる自然や文化がプレイヤーを待ち受けているとのこと。上陸して商人と取引を行う様子なども紹介されていることから、ただ海を行くだけの作品ではないことがうかがえる。

 マルチプレイ要素も搭載されており、最大3人の船団を組んでミッションやPvPに参加することが可能だ。フレンドを招き入れることはもちろん、海で偶然出会ったプレイヤーとも力を合わせることができるという。キャラクターのエモートでコミュニケーションを取ったり、船から花火を打ち上げて挨拶しているような様子も確認できた。

Ubisoft『Skull and Bones』11月8日発売決定。マルチプレイ対応2
(画像はEpic Games Store『スカル アンド ボーンズ』販売ページより)

 『スカル アンド ボーンズ』は11月8日(火)にPS5、Xbox Series X|S、PC(Epic Games Store、Ubisoft Connect)、クラウドゲームサービス(Stadia、Luna)向けに発売開始。本作の詳細については、公式サイトなども参照されたい。

ライター
1998年生まれ。静岡大学情報学部にてプログラマーの道を志すも、FPSゲーム「Overwatch」に熱中するあまり中途退学。少年期に「アーマード・コア」「ドラッグ オン ドラグーン」などから受けた刺激を忘れられず、プログラミング言語から日本語にシフト。自分の言葉で真実の愛を語るべく奮闘中。「おもしろき こともなき世を おもしろく」するコンピューターゲームの力を信じている。道端のスズメに恋をする乙女。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事

ピックアップ

連載・特集一覧

カテゴリ

その他

若ゲのいたり

SNSで更新情報をお届け!

カテゴリーピックアップ